妹のお祝いに駆けつけてくれたお兄さん。感謝です。

上に娘の就活がどうにか終わり

やっと遊べるムードでホンワカしている娘です。

いろいろと苦しい時期があったので家族もホッとしています。

ずっと見守っていたお兄さんが週末のほんの少しの時間に北海道から駆けつけてくれました。

水海道の小名浜さんで家族みんなでお祝いしました。

いい1日でした。(*´꒳`*)

茄子そうめん。娘の感想です。

どこかのサイトで見たレシピを真似しました。

茄子の細切りを茹でて作る茄子そうめん!?

茄子が大〜好きな娘がいるので喜んでもらおうと。腕によりをかけて作りました。

細〜く細〜く茄子を千切りに。

転がるので結構大変だけど頑張ってボールに山盛り切りました。

そして片栗粉まぶして〜茹でまして〜

あらら?茹でるとかなり減るのね?

味付けはお気に入りの蕎麦だし。そうめんのようにあっさり食べるというシンプルなもの。

ここでお味見。まあ。想像通りだけど片栗粉つけるからつるっとした感じで悪くないです。

で。娘の感想。。。。ジャカジャカジャーン

「。。。うん。そこまでしなくても!?って味だったね(ᵔᴥᵔ) 」

「(*´◒`*)」

「茄子好きだからレンジかけて出汁かけても普通に美味しい。(ᵔᴥᵔ)」

「(*´◒`*)」

茄子好きにとっては細くても〜長くても〜手間かかっても。。関係ないみたいです。笑

いい勉強になりました。人を見て法を解く!?

次回から丸ごといきたいと思います。

^ ^

最近お魚のお取り寄せに凝っております。楽しい!

今までも何度かお取り寄せしているのですが

今年は暑い。。。スーパーにお刺身を買いに行ってると傷みそう?

それぐらい暑いですね。鮮魚取り寄せの方がドアからドアまでちゃんとひえひえ。

美味しくお刺身も食べれて癖になっています。こちらは福井県から来たハマチ。

…♡…♡…♡…

最近フライパンでご飯を炊いております。時短技

長年圧力鍋でご飯炊いてました。理由は美味しいし早いから。

圧力鍋の場合、メモリがないので毎回同じ量で炊いています。通常四合。量が多いと沸騰までの時間はちょっとかかる。口に入るまで25分くらい。それでも早いですね。

でも少しでいいので早く炊きたて食べたいなって場合、最近フライパンで炊いています。

独自路線でレシピをまとめてみました。

コツは

◯水加減は多目。2合のお米に同じカップで3杯。(ccだと540〜550cc)

◯沸騰したら蓋しないで(ここ重要)しっかり強火で1分以上沸騰させる。

◯その後、蓋して吹きこぼれないように細火で6分〜8分(水分残ってたら最後にパチパチ言うまで強火)

ぶくぶくタイム↓

最初蓋なしで強火でしっかり煮立てるのがいいみたい。

火を止めてすぐ食べれます。

20センチの小さなフライパンを使っていますが、がんがん強火にしても吹きこぼれないのがミソだと思います。お鍋だと吹きこぼれちゃうので。

水はどんどん蒸発していきます。お米が頭を出さないうちに蓋をして、細火で6分〜8分。最後は強火にして水がなくなってパチパチ聞こえてから火を止めます。

吸水は5分でもした方が美味しい。吸水5分しても15分で口に入ります。圧力鍋より10分時短!?笑

洗い物少ないし、軽いし、気軽に炊けるのに美味しい。直火って美味しいなあ。って感心しました。

フライパンの形状で蒸発する水分量は変わると思います。興味ある方は参考に実験してみてね。

 

 

メモメモ。美味しい自家製マグロのオイル漬け

魚介類のオイル漬けがブームの我が家です。

牡蠣、ホタテ、ホタルイカなど、
ガーリックソルトと鷹の爪を入れたオイルをかけておくだけ。
味のしみた頃食べます。生のままより保存が効くので作り置きできます。

昨日はスーパーのしまり間際にマグロのサクがお安くなっていたので

自家製ツナにしてみました。
すぐ食べるので今回はレアで。さっと熱湯を通したマグロを漬けてみました。
あらまあ美味しい^ ^
次の日はレンジで加熱すればさらに保存できますね。
油は我が家精製した胡麻油とオリーブオイルを使っています。
オリーブオイルだけだと固まるので。ブレンドです。
お刺身の投げ売りの時は躊躇なくオイル漬けにしようと思います。

ツールバーへスキップ