低糖質なアーモンドクッキー(覚書)

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Print this pagePin on Pinterest0Share on Tumblr0Email this to someone

ずっと辛かったお目目の角膜潰瘍はだいぶよくなってきて~
ちらほら絵が描きたくなってきました。

が・・・しかしゴールデンなWEEKのはずが・・・・
あれこれ震災がらみで我が家も揺れております。

夫くんは被災地入りでゴールデンウィーク返上で9日間お休みなしでお仕事になりました。

わたしだけ暇って、なんだか気が抜けちゃう~
雨も降りだしてなんだか寂しいし~
お友達も実家に帰ったり、旅行行ったり??

心もお口も寂すぃ~ってことで、思い立ってクッキーを焼きたくなりました。
アーモンドプードルがあるので、アーモンドクッキーにしよう!

相変わらず分量がいい加減。
覚えやすいグラム数じゃないと作れないので・・・
アバウトにアバウトに作ります。
そのわりには娘たちもサクサク食べていたので悪くないかも?
簡単なので作ってみてください。

(自分の覚書用にレシピです。変更などある場合があります。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【材料】大きめの鉄板3枚ぐらい分

*すずさやか大豆粉 200g

*アーモンドプードル 300g

*ラカント 300g

(しっかり甘いのが好きな方は、ステビア5グラムも入れる)

*ベーキングパウダー 20グラム

バター(溶かしバター) 200g

卵3つ

バニラオイル

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◯ 粉類(*印)を大きめのボールに入れ、よく混ぜておく。

◯ オーブンを160℃に予熱しておく。

◯ 溶かしバターを作って生地に混ぜる。

◯ 全体がしっとりした感じになったら、さらに溶き卵をまぜる。

◯ 好みでバニラオイルをまぜる。

こんなベタベタの感じ。

◯ 生地をスプーンで丸めて平たくし、オーブンシートの上におく。

◯ 160℃で15分程度焼く。

※ ラカントの代わりにラカンカットを最近使っています。

※ ステビア入れる場合は味をみながら入れてね。それぞれ甘さが 違うので。
我が家はマルトデキストリン入りを使用。

※ 薄く焼けばサクサクしたクッキーになり、
マフィン型に作ればしっとりしたガレット風になります。

DSCN2093

中がしっとりとしたガレット風(ガレット・ブルトンヌ風)

そういえば、昔大好きだったロシアンケーキにもチラッと似た食感??あれ・・・どうやってつくるのかな?・・・ぼそ

「低糖質なアーモンドクッキー(覚書)」への2件のフィードバック

  1. こんにちは〜。遊びにきました♡
    またまた美味しそうなレシピ!! 作って見たいと思いま〜す
    クッキーは手軽なおやつとして重宝しますよね。でもついつい食べ過ぎちゃう!!

    ところで、目の調子がわるかったのですね、。でももうお元気そうで安心しました。
    楽しいブログをみて元気になります。ありがとう!!

    1. お返事遅くなりました~

      簡単ですので・・・ぜひぜひ作ってね

      簡単なものしか作れないので・・・汗

      眼の調子はよくなって・・・今溶連菌にやられています。

      免疫落ちていると言われています。

      ストレス厳禁だそうです。

コメントを残す