au マモリーノ(防犯ブザー)いいですね!

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Print this pagePin on Pinterest0Share on Tumblr0Email this to someone

先日あねひめが携帯を水の中に落としてしまいました。

ショック!

シリカゲルに入れておくと奇跡的に助かるケースがあると聞いて

オタク息子も協力してくれて大量のシリカゲルを調達しあれこれやったんですが

・・・・駄目でした。

実はあねひめは、ちびひめの携帯を誤って壊した前科があり、

厳重注意&家族会議にかけられました。

問題になったのは壊したことより

携帯の使い方に問題があること。

使用時間が長く、家族とコミュニケーションが取れないってことでした。

 

問題点は

①お友達とのメールが多すぎ。家族といっしょの時間も携帯に依存

②帰りを心配しているのに、居場所の連絡を忘れる。

③歩きながら携帯を打つのが危ないので好ましくない。

 

つまり、子供の安全を考えて携帯を持たせているのに、

親としての利点がない。(きっぱり)

 

だけど、震災の日一回でも連絡が取れて、時間はかかっても帰りを待つことができたのは

携帯のお陰なのは間違いないので、どうしたものか~と思っていました。

 

それで、最小限の機能があって、とにかく居場所が分かるものって探して

今さらながらお子様用携帯にしてみました。

その名はマモリーノ2

 

mamorino2 インターネットガイド

DSC_0579

お子様用でも10の登録先と電話&メールが出来ますので、かなり普通の携帯と同じように使えます。

(メールに関しては、50音順なのでスマホなどと比べれば面倒ですね。)

しかもその機能も保護者が止めることもできます。

 

プラス、便利だな~と思った機能です。

 

◯ 子供からボタンひとつで居場所を地図付きで登録相手にメール出来る(三カ所まで)

◯ 事前に登録した指定した時間に居場所をメールしてくれる。

◯ こちらから電話して、自動で着信。回りの音をモニター(聞くこと)ができる。

短所は漢字が低学年で習う漢字しか出ない。。。。ってことぐらいですね。

 

回りの音を聞くことができるのは緊急時に状況がわかって便利と思いました。

先日メールしても返事が来ないので、電話してみたら、バスのアナウンスが聞こえて、停留所の名前が聞こえました。

子供用だけではなくて、お年寄りにもよさそうに思います。

先日、ある家族が体調が悪くなって、迎えに行くことになったのですが、場所がわからずに心配しました。

体調が悪くなったときには、いろいろ操作もできないでしょうから、

ボタンひとつで連絡取れたり、周りの状況が分かるのは便利ですね。

 

思わず夫くんの携帯もこれに変えようかと・・・・。

・・・・ふっふ

d(^^*)

「au マモリーノ(防犯ブザー)いいですね!」への2件のフィードバック

  1. 携帯電話の使い方、間違えている生徒も多いですよ、高校生。
    ケータイを操作しながら自転車運転、
    目の前で見事にこけた女子高生、見たことありますし。

    上手に使えば便利な道具も、
    使い方を間違えればマイナス面ばかり目立ってどうしようもなくなります。
    賢く使うこと、教えているつもりなのですが・・・。
    でも大人も自動車を運転しながら通話したりしている人、いますもんね。
    後ろの車がながら運転なんかしているのに気がついちゃったりすると、本当にコワイです。

    娘さん、お子様ケータイですねていないですかぁ?。

    1. むすめはですね~すねてないですよ~

      家族会議の結果ですので。。。笑

      でも、本人もボタン一つで居場所をメールできるので、

      簡単で便利と言っています。

      ただメールも以前の物より打ちにくいと思うのですが、

      すぐ覚えてメールの早打ちしてますね。

      お友達二名だけは登録しています。

      今までと比べるとスッキリしたように思います。

      歩きながら携帯はしなくなりましたし、本を持って歩くようになりました。

      見ている不快感は激減してますね。

コメントを残す