冷凍実験・ビビンバ

Share on Facebook1Tweet about this on TwitterShare on Google+0Print this pagePin on Pinterest0Share on Tumblr0Email this to someone

小学校を卒業したてのちびひめですが・・・(←もうちびでも、ひめでもないので呼び名考え中)

ずっと小学校の給食のビビンバが美味しかった・・・とうわ言のように言っているのです。

あねひめに聞いたら、やっぱり美味しかったと!

 

どんななんだ~!

 

娘たちいわく、鶏そぼろだった。甘辛い味付けだったと・・・

とりあえず証言どおりに作ってみました。

 

DSC_3725 (2)

 

鶏そぼろはかなり甘口。

味付けは子供用に唐辛子&ニンニク抑えめ。

でも野菜取れてよさそうなメニュー。

これお弁当にできたらいいね。

しかし食材が多いので時間がちとかかる。

 

すると見つけたネットの記事。

「ビビンバの具は冷凍できる」

本当かな?

そぼろは問題なさそうだけど・・・

水っぽい野菜は結構むずかしそうな。。。

 

冷凍&自然解凍できればお弁当に楽なのに・・・

と実験してみました。

 

一旦冷凍

DSC_3749 (1)

 

その後自然解凍で様子を見る

 

ほうれん草・・・水分がでちゃいますね。味はまあまあ

DSC_3754 (2)

 

もやし・・・さらにでちゃいますね。味は落ちるけど食べられる

 

DSC_3760

 

人参・・・問題なし 味・・・おいしい!

 

DSC_3758

 

*

 

結論としては、

温め直して食べる分には、水分を切ったりすれば

まあまあたべられそうですね。

自然解凍となるとお弁当用は難しそう。

もやしは不向き。

ほうれん草は・・・ちょっと水っぽくなるけど経木で水分を吸わせるなど工夫するといけるかも

でもにんじんは、ほどんと味も状態も変わりませんね。

 

DSC_3762

 

人参は自然解凍でも十分美味しく食べられるので小分けして

お弁当用にしました。

 

DSC_3747

 

他の食材は温めなおすか、朝作ればビビンバもいけそうですね。

なんとか楽してお弁当を続けられるように工夫したいと思います。

小学校の給食のビビンバ・・・詳しいことご存知な方はいらっしゃったら

情報お待ちしております!?

 

(^^)

 

ではでは!

コメントを残す