ミニトマトのビタミン剤

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Print this pagePin on Pinterest0Share on Tumblr0Email this to someone

今日のお弁当は天津丼風。

カニかまとえだまめを卵でとじました。
ポイントは若竹煮風。
炒めてあるんです。母の味です。
懐かしい味は急に食べたくなりますね。

image

ラディッシュを見つけたので飾り切りして入れました。
あとは既成のチーズトンカツと白身魚のフライ
ミニトマトは別に付けました。

image

お魚入れる時はカボスやレモンを乗せるときが多いです。
魚臭さが隣に移らないように。。。
絞ってさっぱり食べれるし見た感じもいいので。

今日はちょっと元気がない様子で学校に行ったので
お弁当食べて元気になって欲しいな。

体は食べるもので出来ているって思うので
食は大事にしたいです。

そうそう。。。
娘たちには直接お弁当という形で食の管理が出来るけど
問題は男性陣です。。。

妻の心配をよそに、朝は外で食べている夫くん
さすがに野放しが心配で
プチトマトのドーピングを始めました。

出かける時にお弁当用に用意しているミニトマトを2つ手渡してます。
迷惑そうなんですけど。。。時間ないから
断るのも面倒くさい?
しょうがないので口に入れちゃうんです。
野菜ジュースより実行しやすいご様子。
ビタミン剤代わりです。
天然の食材なので食べやすいでしょう。

今まで飲みなさい、食べなさいと言っても時間がなくて
なかなか実行してくれなかったんですけど
ミニトマトは続いています。

時間がないって理由で
管理が行き届かない野菜不足の家族がいらっしゃる方
ミニトマトの手渡しはいかがですか?

ミニトマト二つ分の愛だね。

(^_-)

コメントを残す