小梅だったり蕎麦の芽だったり

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Print this pagePin on Pinterest0Share on Tumblr0Email this to someone

暑くなりましたね。
小梅の季節も終わりに近づいています。
最後のチャンスですよー!
見つけたら即漬けましょう。
市販のより遥かにおいしく減塩で漬けられます。

この後南高梅がやってきますが。。。
お弁当を持っていくようになってから小梅の方が便利なので
小梅中心になってます。

赤い小梅も漬けますが、紫蘇なしのカリカリ小梅も漬けています。
カリカリの食感が好きなんです。
塩分は10パーセント以下に抑えているので食べやすいですよ。

右は前日漬けたもの。
カリカリにするにはカルシウムを入れるといいのですが
(採りたての青梅じゃないとカリカリにならないです。)
卵の殻をネットに入れてお塩といっしょに漬けるだけです。
カビないように一キロ当たり焼酎を50ccぐらい入れます。
もう去年つけたのがなくなってしまったので出来上がりが楽しみです。

さてこれなんでしょう?

先日までこんな姿でした。
蕎麦の芽なんです。

ちょっと大きくなったのを食べてみました。

蕎麦の味は感じないです。サラダ菜に近いかな。
若い芽の先五センチぐらいなら柔らかいです。
それより下はやや硬く酸味があります。
カイワレの大きさよりたっぷりで得した気分です。
血管にいいそうですので食べないといけませんね。

サラダなかなか美味しかったです(^^)

スプラウト生活健康のため続けたいと思います。

ではでは。。。

・・・・・・・・
オマケ♫

そういえば。。。
スプラウト用にシュウマイ蒸し器がぴったりだったり!?
お気に入りのひまわりスプラウトです。

コメントを残す