我が家のJKも17才

Share on Facebook12Tweet about this on TwitterShare on Google+0Print this pagePin on Pinterest0Share on Tumblr0Email this to someone

私のお誕生日のすぐあとは

我が家のJKのお誕生日でした。

 

17才

 

一番いい年齢ですね。

セブンティーン♪

(そんな雑誌を昔は買ったっけな)

 

いろいろ考え、悩み成長する時期。

でもその時は気づかないでしょうけど・・・

後で思うと一番生き生きした年齢でしょうね。

 

来年はお受験ですが・・・

夢に向かって頑張ってほしいな。

ちなみに夢は宇宙?だそうです。

 

(何になりたいのか母はさっぱりわかりません。)

 

お誕生日プレゼントはおねだりされて本購入。

なんだ本か?

・・・と思ったら結構なお値段でびっくりでした。

 

2014-03-04 16.18.39

 

生まれてすぐはこんな感じでした。

(兄登場!)

 

オタク兄が妹がどうしても欲しいと切望し

コウノトリさんにお願いすること7年。

やっと授かった妹です。

これからもずっと

ずっと仲良くしていただきたいです。

 

 

おばあちゃんを呼んで、誕生会をしました。

 

毎度家族に短いスピーチをしてもらうんですが

今回の家族のスピーチは・・・

 

「いよいよ受験ですね。頑張って!」

 

「出来ることを増やして大人に近づいてください。」

 

祖母

「すごく期待しています。元気にがんばってね」

 

「大学頑張ってもらわないとすご~く困ります。」

 

そして兄は

・・・

「就職してしまうから、次は来れないかも知れないけど頑張って♪」

って内容でした。

 

そうか

みんな揃ってのお誕生会が当たり前だったけど

それは限りあることだったんだね。

兄の言葉で気づきました。

いっしょにいられる時間を大事にしないと

・・・と思いました。

 

じんわり

 

 

時の流れは早すぎますね。。。

ちょっと思い出に浸りたいと思います。

 

 

 

 

時よとまれ~!

私も

17才の頃にもどりた~い

 

 

自分の17才の頃を思い出した方

クリック♪

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 守谷情報へ

コメントを残す