糖質制限的実験「印度の味」その2

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Print this pagePin on Pinterest0Share on Tumblr0Email this to someone

 

14:25前回 「印度の味」を食べて血糖値を調べた詳細はブログをご覧ください。http://moriya.pc-flower-art.com/archives/688

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実験の続き

14:29 「印度の味」欠点はお値段?一つ680円ぐらいします。コストコだと2つで1000円ぐらいです。でも絶対にリピートします。本格的な味で美味しいです。

14:32 糖質の少なめな野菜+お肉たっぷりにすればいいんだよね~♪

17:16 昨日に引き続きカレー実験「印度の味」を使って、じゃがいも、人参抜き。その代わりお肉いっぱいで作りました♪

付け合わせはブロッコリーとカリフラワー

お肉ばっかり~(あまり得意でない・・・泣)

食前血糖値103→食後60分で115→食後120分で124→食後180分で111という結果でした。

具をお肉中心にすればかなり押さえられますね。

食後2時間の血糖値

17:29 今回お肉がいっぱいでカレーは320グラムぐらいでした。けっこうお腹いっぱい。

17:42 昨日今日の実験でわかったのは、具の種類によって、食後60分の血糖値が変わりますね。糖質の多いじゃがいも、人参を入れると高めになるが、糖質の少なめの具材だと調整できそう。「印度の味」自体は血糖値を極端にあげないもよう。

結論

「印度の味」くんのラ~クの評価は・・・(^^)工夫次第でたべれそう!!

・・・ってことになりました

コメントを残す