娘のためのまるごと冷凍弁当

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Print this pagePin on Pinterest0Share on Tumblr0Email this to someone

上の娘が大学に入ってから、お弁当は高校生になった下の娘だけのためだけになってます。
ここのところ、本人のご希望で、お友達と食堂行きたいらしく、お弁当作りはお休みとなっていましたが~

夏休みは食堂がお休みらしい。え~!

一度楽すると、なんともけっこう面倒なお弁当製作。しかも日によって食べる量もまちまちな娘。
それに夏は食材がいたみやすいので、いろいろと気を使わないといけないし~

で、娘と相談して、

夏の間は「まるごと冷凍弁当」にすることにしました。

作り置きしておいた冷凍のお弁当を解凍して持って行くというグウタラ技です。
これだと、朝好きなのを選んでその日の気分で食べれますし。
食事作る時にいっしょに作って置いて、そのまま冷凍しておけばいいので、早起きも必要ないし・・・

2015-07-25 09.02.07

 

解凍は娘が自分でやっています。
私はご飯作る時、一食多めに作っておいて冷凍するだけ。

PhotoGrid_1437971313555
この日はハンバーグとパスタの夕食だったのですが、いっしょにお弁当も作りました。

冷凍庫から自分で選ぶというのがいいみたいですね。
残すことも少なくなりました。
うちはお弁当箱にオーブンシートや経木をしいて、その上に詰めています。
水分を調節してくれるので、美味しく食べれますし、
洗うのも簡単ですみますよ。(^-^)

オーブンペーパーは耐熱温度が高いので、レンジで加熱するときによく使いますが
それ以外にもご飯を包むときや、お弁当の仕切りにもつかっています。
便利でとても重宝しています。

応援クリックで更新が早くなります♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 守谷情報へ
にほんブログ村

コメントを残す