ブックリーダーはkoboかkindleか。下のお嬢の場合

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Print this pagePin on Pinterest0Share on Tumblr0Email this to someone

下のお嬢が何故だか学校がお休みです。不思議な秋休みというお休み。

ゆえにお昼ご飯を用意しなきゃいけない。。。。
お寿司大好きな子なので、スシローに行けばきっと満足?と連れていきました。
ただいま、こちらのまぐろづくしが期間限定みたいです。

なかなかよろしかったです。

PhotoGrid_1443407304292

さて、今日はお寿司の話ではなく
下のお嬢のブックリーダー選びについてですが・・・

勉強しなさいというと、とりあえず本を開く?タイプ。(私もそうだった)
見た目勉強しているように見えるので親は安心しがちですが、私は本は好きだったけど、勉強は嫌いだったのであまり信用してません!?

我が家は子供3人ですけれど、
1番目に読んであげた本の数を100冊とすると2番目は10冊、3番目は1冊ぐらいです。
申し訳ない。1人目でエネルギーを使い果たしてしまって、
だんだん読めなくなっていきました。
読む時間がなくなっていったのも理由の一つですが、3番目は手がかからない子で、
読んで読んでと騒がない子だったのでつい楽させてもらっていました。

で読んであげなかったのを正当化するわけでないですが・・・
実は3人の中で一番読書量が多いのはほとんど読んであげなかった下のお嬢なんですね。

読んであげなかった分読みたかったのか、いつの間にか自分でどんどん読むようになりました。

なんとも・・・笑
子育ては計算外のことが起こりますね。
そして読み聞かせがじゅうぶん出来なかった分の埋め合わせに
今ごろブックリーダーを買ってあげようかと思ってるわけです。

私も今読書が楽しみです。
タブレットは明るく拡大して見れるので、とても楽に読めるようになりました。

読むジャンルは昔みたいにSFとかファンタジーとかぜんぜん没頭できなくなってます。
(おそらく想像力が枯渇している?)
現実に沿ったドキュメンタリーや歴史ものがスムーズに頭に入ってきます。
最近は近代あたりをマニアックに調べております。

2015-09-25 07.55.19
話がお嬢に戻りますが、

私はiPadやAndroidタブレットでkoboとkindleのアプリを入れて両方の本を読んでいます。私のお古のiPadを娘にあげて・・・ってそうも思いましたが、
結局それはやめました。
理由は読書に集中できないと思うから。

まだ高校生なので、ネットにどっぷりというのはアカンなあと思ったからです。ではwifiを切ったらどうか?と思いましたが、それだと辞書はつかえないんですよね。
その点ブックリーダーは辞書は内蔵しているので、いつでも引くことができそう。なので専用リーダーにすることにしました。

koboかkindleか?

koboの方がポイントやクーポンが多くてだんぜんお買い得でしたが、kindleの方がずっと英語の辞書が引きやすく読みやすいのですね。あと残念なのがkoboはトップページからあまり読ませたくない漫画だらけ。これは直して欲しいなあ。

結論からいうと、娘の希望もあって

Fire タブレット   を注文♪

こちらの機種はAndroidとはいえなんでもアプリは限られているそう。
しかし
辞書がネットなくても使える。
カラーで見れる。
ウェブロックなど子供に持たせるための機能制限がある。

以上の点が気に入りました。

私は子供の頃、図鑑や絵の本を見るのが好きだったのでカラーが良かった。

まずはお手頃価格の入門編ですかね。今なら4000円分のポイントが付くとかなので、本代もプレゼントできそうです。

丁度お誕生日の頃届きそうなのでよかったです。
来るのは1カ月後。♪

 

 

コメントを残す