週末アルバムの続き。ボランティアの話・小中高生の吃音のつどい

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Print this pagePin on Pinterest0Share on Tumblr0Email this to someone

守谷駅前のもくれんが満開できれいでした。
モクレンってこんなにいっぱい咲くのですね~
好きな花です。

2016-03-20_004056000_CE74E_iOS

週末外出予定もなかったので、ふとしたことでぷち飲み会が出来て楽しかったです。
やっぱりお酒はこういう時に飲むものだわね~
楽しい時間は写真に残したい

Collage 2016-03-21 21_10_18

この日息子と下の娘はボランティアで都内へお出かけ。

本来とっても金銭感覚がセンシティブな(ケチともいう)息子ですが~
このボランティアは手弁当どころか飛行機代も使って参加しています。

息子が今まで一人で参加してたんですが、今回は下の妹も行くことに。
自発的に参加しようと思ってくれたのはうれしかったです。
人の面倒を見て大人になるんだと思うので、大人になりたいと思いだしたということなのかも。
母も協力しなくては~とお弁当2つ作りました。^^

遅いお昼になるという話でしたので自然解凍で食べるおかずオンリー。

2016-03-20_003746000_D13CB_iOS
ボランティアについては以前お話ししたことがありましたが~
息子も以前お世話になっていた吃音者を支援する団体です。

困り果てていた時に駅に講演会のポスターが貼ってあって
それがきっかけになって、その後スタッフになっています。

小さなお子さんの相手を丸一日なので、ボロボロに疲れて帰ってきましたが
やり遂げたいい顔をしていました。

 

情報源: 息子のボランティアの話(吃音について) | おさんぽ工房 in 守谷

情報源: 小中高生の吃音のつどい – 吃音を持つ小学生、中学生、高校生とそのご両親を支援しています

 

コメントを残す