カテゴリー別アーカイブ: 放射能の事

もりあんが”元気大賞”

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pagePin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

ちょっとブログで紹介するのが遅くなりましたが

私がすこ~しお手伝いしております・・・・

 

もりあんが・・・

もりあんが・・・

守谷あんしんお散歩プロジェクト(←これが正式名称)が

 

市民が創る環境のまち”元気大賞”でセブン-イレブン記念財団賞を受賞しました。

 

常陽新聞にも紹介されました。

詳しくはこちら

http://www.morian.jp/211.html

 

頑張って来たことが形になったように思います。

なんか嬉しい!(^^)

 

 

やまゆり公園の除染作業

IMG_2235

 

「さくら公園」の除染作業

IMG_3319

もりあんの情報を知りたいけど・・・

どうやってお仲間になればいいの?って質問を受けましたので

再度情報交換の場である「もりあん」のチャットルームへお誘いをしておきます。

 

まずはメールを送ってください。

参加費は無料です。

電子メールで参加の申し込みをお願いします。
登録完了後、チャットルームへの入室方法のご案内がメールで届きます。

送付先:moriya.pj(at)gmail.com
(at)は@に置き換えてください。

詳しくはこちらご覧くださいな♪

http://www.morian.jp/chat

 

情報をシェアできる場であります。

お気軽にお仲間になってくださいね。

もりあん主催*講演会のお知らせ

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pagePin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

『今だからこそ、放射能汚染を知ろう』

 

いつも私のブログは9割は食べ物の話題ですね。ぽりぽり(*^^*)ノ

じゃ。。。食べ物の他、何も考えてないのか?って言われると、

ほかも考えております!珍しくちょっと固い話題?

いやいや。。。結構楽しい活動なんですよ。

私がお手伝いしている【もりあん】のお知らせです。

(→守谷のあんぽんたんではありません。守谷あんしんお散歩プロジェクトだそうな)

 

DSC09611

よく行った公園のお気に入りのテーブル

 

********

 

『今だからこそ、放射能汚染を知ろう』

知識とデータを元に安心な守谷の暮らしを考える~

2012 10月28日

日曜日 10:00~

講演者

東京大学教授 森口 祐一 氏

東京大学助教 小豆川 勝見 氏

 

↓クリックで大きくなります

 

kouennkai1

 

********

 

 

昨年の12月12日にNHKのクローズアップ現代という番組で

守谷市の放射能汚染が紹介されました。

番組内で守谷市の放射能を測定してくださっていたのが・・・

東京大学助教の小豆川勝見先生です。

この番組のコメンテイターでいらっしゃったのが・・・

森口祐一先生です。

 

以前の記事はこちらです。

その番組の中で、守谷の土地の構造上、放射能が流れて水路などに凝縮されている実態に言及しておりました。
ではその番組後どのようになっているんでしょうか?
番組内で守谷内の調査をされていた東大の小豆川先生とコメンテイターとして出演されていた森口先生は継続的に守谷を調査し、
東大の研究対象として守谷の放射能問題に力を貸してくださっています。
今回の講演会はその後の守谷の現状などを率直にお伺いできるチャンスでもあります。

安心していいこと。。。

注意したほうがいいこと。。。

放射能の強いところは意外な場所にあるそうです。

もしご興味あれば、ぜひご参加いただければと思っております。
また当日ボランティアしてくださる方も募集しております。

お二人の先生は私がお会いした印象ですと、と~~ってもお話しやすく楽しい先生ですので

堅苦しくなく、みなさんの心の支えになってくださると思いますよ。

 

ぜひお気軽にご参加くださいませ。

 

 

kuut31

線量の低い公園をみつけた♪(もりあん)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pagePin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

ときどき もりあん【守谷あんしんお散歩プロジェクト】のお散歩に参加させてもらっています。

朝早くのお散歩はとても気持ちいいし

いろいろな方のお話をいろいろな角度から聞けるからです。

とても楽しいですよ。

 

kitamorihead

(画像は大柏散歩人さんからお借りしました。)

 

(もりあん)に関してはこちらをご覧ください。

http://ogashiwagarden.blog114.fc2.com/blog-entry-81.html

 

DSC_3962

DSC_3967

DSC_3964

 

自分で判断ができないことは、たくさんの意見をまず聞くことだと私は思ってます。

 

それにはまずは放射能測定。

心配しようにも安心しようにも・・・数値をまず知ることが第一ですよね。

ある人にとっては高いと感じ、ある人にとっては低いと感じ・・・

放射能の単位が小さくなると考え方も専門家でも意見が分かれているところですので

どう思うかはそれぞれでいいのだと思います。

 

小さなお子さんがいらっしゃれば、より気を配るのは自然のことと思いますし

数値を見て、自分のライフスタイルを考えて行けばいいんだと思います。

あちこち測定することでいろんな発見があります。

過去の数値は後から測れませんので、定期的に数値を見守ることで、

守谷や子供たちの将来を考えるきっかけになるといいなあ~と個人的には思っています。

 

 

立沢公園への遊歩道のお散歩

 

先日は立沢公園に続く遊歩道の放射線量を測るということで

何にも役に立ちませんが~ぼ~っと着いて行きました~

参加者の方々は日曜の家族サービスの前に駆けつけて、ボランティアしてらっしゃいます。

みなさんお子さんの将来のこと、守谷の将来のことを考えて活動されているんですね~

 

今回発見したこと・・・

 

○ 市が行った除染処置の効果が持続していること。

 

○ 場所に寄っては、線量の高い場所が点在していること。

 

○ あと一点。ちょっとうれしいのが、安心して遊ばせられる場所が発見できたことです。

 

場所はくわがた公園

 

くわがた公園のこちらの遊具の近くは線量が比較的低めだそうです。

 

詳しいことはこちらをご覧ください。

【守谷あんしんお散歩プロジェクト】リクエストにお応えして、北守谷遊歩道ぐるっと散歩線量測定を実施しました。

 

DSC_3960

 

パパと一緒に参加してた、ちびちゃんも遊ぶ許可がおりたので、喜んで遊んでいましたよ。

 

もりあんのチャットルームでの情報交換は

地域密着な情報を交換できますし、わからないことを一緒に考えてもらえますし

私にとってはとても強い味方?です。(笑)

それにアカデミックなご意見を専門家の先生からお聞きすることができるチャンスも多々あります。

(メンバーにその道の専門家さん達がゾロっといらっしゃるような気がする?)

何しろ、いろんな意見があっていい。という寛容な姿勢。たのしい~雰囲気があって

いいサークルなんですよ。

 

只今お仲間募集だそうです。

参加費は無料です。

電子メールでお散歩人さんのところへ参加の申し込みをお願いします。

登録完了後、チャットルームへの入室方法のご案内がメールで届きます。

送付先:moriya.pj@gmail.com

 

朝のお散歩・・・いっしょに歩いておしゃべりしてくださる方が増えるといいなあ~♪

(^^)

ベクミルに行ってミル♪

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pagePin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone
放射能測定器レンタルスペース ベクミルさんに行ってみました!

 

ちまたでは庶民からアカデミックな方まで・・・

ぜーんぜーん安心って言う方から

ぜったいぜったいダメダメって言う方までいろいろ。

でも・・・実際今食べている食品がいったいどれぐらいの数値なのよ?っていうのがわからなーい

実際測って、どんなもんかって自分で判断したいですよね~

 

ベクミルさん(柏)

http://bq-center.com/bqmil/index.html

 

検査してくれる機械がなんかとってもカワユイ

ベクミルちゃんと名付けよう!?

1331975788662

 

なんかね・・・病院で「大丈夫」っていう人いる傍らで

「やばいんじゃない?」っていう人がいたらね。。。。

気持よくないですよね。

じゃ・・実際どうなのよ?

 

で!数値にこだわる方々のお誘いにのって(理系集団?)行って参りました。

(ちなみにご一緒した方々はかな~り専門的な方々ばかりでしたよ。)

いろいろ教えてもらって、大変ためになりました。

もちろん一人でもいいけど、お仲間と一緒だと情報を共有できてさらにためになると思いました。

 

我が家は原発事故の翌日に大量買した守谷産のお米を検査してもらいました。

あとから知ったところ、その日かなりの線量だったんじゃないか?って時にわざわざ届けてもらったので

農家さんの管理が心配で一応測ってもらいましたが測定の結果問題なしでした。

 

その他の方も守谷産の食材を持って来られていましたよ。

野菜に関しては土の線量のわりに大丈夫な物が多いと感じましたが・・・

ほとんどが不検出な中、測定値が極端に高いもの2つ

 

ある方の自家製路地物(流通していないそうです)のシイタケと

ある方の自宅の庭の土

どちらもかなり高い数値が検出されていました。

 

DSC_2597

 

10種類程度の測定を見学させてもらいましたが・・・感想です。

 

◯今回調べてもらって野菜と卵は高い数値が出なかったので、安心した。

◯守谷の土は場所によってかなり高いことがありそう。

◯自家製の作物は注意しないといけなそう。特にキノコ類

(同じ場所で育てた小松菜は検出されていませんでしたので食材によって違うみたい)

 

測定結果は

【守谷あんしんお散歩プロジェクト】さんで共有できます。

詳細は下記参照(大柏散歩人さんのページへ飛びます)

 

http://ogashiwagarden.blog114.fc2.com/page-1.html

 

ぐちぐち考えているよりもサクッと検査してすっきり!?

私もお野菜と卵はだいぶ安心できてよかったです。

みなさんもサクッとすっきりしてみませんか?

(^^)

311から1年経って変わったこと

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pagePin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

昨年の3月11日から一年たちました。

地震があった時は我が家にとっては、戸棚の物が壊れる程度の被害でしたが。

半日帰らない、あねひめを心配したり、仕事上、災害時は帰れない夫を心配することから始まり

多くの方の命を失ってしまったことを知った喪失感。。。

その後の原発事故へと続き・・・

生活そのものを揺るがす、心身ともに重くのしかかる出来事になってしまいました。

連日の余震に震える日々はまだ終わってませんし

こんな地震国の上にある多数の原発のことを考えると

不安感はさらに続くわけで到底、過去のことにはなりそうにありません。

 

DSCN1697DSCN1700

 

 

一年後の3月11日は午前中、何事も無いように家族でおでかけしていましたが

午後からは心静かにテレビで震災追悼式をみて・・・

 

黙祷

 

その後も番組でそれぞれの地域の様子を見ていました。

やっぱり涙が出てくるのですね~

たくさんの人の悲しみを考えると・・・自然と涙がつたってきました。

特に小さな命がたくさん失われたことに大きな悲しみを感じました。

怖かったろうな~

寒かったろうな~

苦しかったろうな~

 

最近じんわり思うのよね~

被災した町を見ておいた方がいいかも。

できれば子供にも見せておいたほうがいいかもと。。。

しっかり生き方を考えたいと思うようになってきました。

(夫は仕事で被災地入りしたけど、画像で見るよりはるかに衝撃的だったそうです。)

 

 

我が家は親戚一同東北出身です。

多くの親戚が被災しました。

幸い命を落とした人はいませんでしたが、心身ともに大きな傷を負ったのは

間違いありません。

 

 

3月に入り、石巻の従姉妹から年賀状のお返事ハガキが来てはっとさせられました。

昨年末、迷いながら年賀状をいつも通り送った我が家だけど、

被災した方々にとっては、挨拶とはいえ、おめでとうとは書きにくかったんでしょう。

年賀状の代わりに、被災した日から一年経って折り紙細工をあしらったハガキがつきました。

 

538289392

 

 

 

残された命に感謝しながら

自分の場所で自分のできることをやっていきたいと思っています。

一歩前へ!

はっとしましたね。

 

いつまでも知らないふり、幸せなふりはやめよう。

困っている人がいる横で、目の前の「通常」の生活を演じて幸せだと信じようとするのは

人が不幸で、自分が幸せより

人も幸せで自分も幸せの方がもっと幸せに違いない。。。

 

やっと一年経ってできることを探そう・・・

子供のためになることをしよう・・・

見ているだけは何も変わらない。

何か探そう・・・

何かしよう

って思うようになりました。

 

守谷も放射能の影響を大きく受けているのがわかってきて

町がどう変わっていくのかも、生活そのものに影響します。

大きな痛手をおっているけど・・・

 

来年の311には何か一歩前進できているといいな~

 

ラ~ク

 

35661

つぶやきアルバム

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pagePin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

身近な人が怪我したり・・・ニュース満載の我が家ですが

日常のほとんどはいつもどおり時間が進んでいます。

ちょっとした時間でブログ書いて、写真みながら日常を振り返り、バランスを取っておりますよ。

 

アルバムの整理を兼ねてつぶやきたいと思います。

 

その①かんずり

テレビで紹介されていて、食べてみたいな~と思ってネットみたらみ~んな売り切れ

売り切れと言われるとなおさら食べたい!

やっと見つけて6本も買ってしまった。。。

柚子は好き。唐辛子も好き。。。ってことで嫌いなはずはない??ってお味でした。

鍋に合うけど・・・他にも合いそう。

 

DSC_2300

6年ものっていうのも買ってみたけど・・・

違いがわかるには修行が必要みたいです。

 

 

 

その②アイキッチンの夜のメニュー

アイキッチンはお気に入りのカレーやさんですが

普段行くのはもっぱらランチです。お安いし美味しいし~!

しかし夜のメニューも美味しいらしい。。と聞いて行ってみた。

いろんなメニューがあるんです。

実際よくわかって注文していないんだけど、その中でチーズのフライというのが

子供たちに人気でした。

 

DSC_2247

癖がなくてお豆腐みたいな初体験チーズでした~何なんだろう?

 

DSC_2250

ちなみにこんなカレーもありました。

あ~何を注文したか覚えてないんです。(マジ)

チーズ味?ちょっと不思議な味だったのだけ覚えています。

だれか・・・なんだったのか教えて!?

 

DSC_2252

戸頭にもお店できたのよね。そっちも行ってみたいかも~!

 

アイキッチンのHP

http://i-kitchen-curry.com/

 

その3来る里さんのおつまみ

来る里さんは守谷で大人気の飲み屋さんですが・・・

お料理が美味しいですね。

なのでいつも混んでいます。たまったま入れた時はうれしいかな。

Twitter仲間もみなさん夜な夜な酔いしれています。

奥ゆかしい主婦はなかなか行けない(←何か?)

なので、キレれた末思ったのは

お家でできそうなメニューを盗んでしまえ?ってことで

チラリご紹介。

 

生麩

焼いた生麩に甘めの味噌がかかっています。

生麩好きの私は大好きです。

焼いているっていうのがポイントかも。冷たいままだとふわっとしないからね。

生麩をお取り寄せして真似したいと思います。

DSC_2313

 

いろんな焼酎を飲めるので楽しいです。

 

DSC_2318DSC_2321

来る里さんのHPはこちら

http://ameblo.jp/kururi-natural/

 

 

もっといろいろ書きたいけど・・・・時間切れ

続きはまた今度!

 

:::::::::::::::::::::

ちらっと守谷ニュース♪

 

先日の守谷あんしんお散歩プロジェクト(もりあん♪)のことが今発売のAERAにちらっと紹介されているそうです。

本屋さんで覗いてみた~い!

 

そしてなんと?

今晩 3月7日18:10からのNHK「ニュースワイド茨城」

NHK(水戸)で先日のお散歩の様子が放送されるそうです。

茨城でのみ放送される番組で県南地域では地上波でご覧になれませんが、ケーブルテレビでは視聴可能だそうです。

どんなかんじに放送されるのかな~!楽しみです。

主催者の大柏散歩人さんのHPはこちらです

守谷の軽井沢-大柏の森

 

:::::::::::::::::::::

お散歩会楽しかったです♪もりあん

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pagePin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

雪降ったり・・・

暖かくなったり・・・

春が近づいているのかな~

我が家は一階は床暖でぽかぽかですが

二階は床暖なしでガスストーブです。

ガス代ケチるとしかたなく猫暖になります。

あんず(ねこ)も雪が降るときはさすがに寒いのか布団に入ってきます。

猫暖の写真。

布団はがすとこんな感じ~!

猫暖ですが・・・何か??」

DSC_2440

だって寒いのよん♪ってお顔ですね。

寒い日もありますが・・・だんだん春に近づいております。

***

 

さてさて♪もうすぐあれから一年ですね~(遠い目)

 

知ってましたか??

守谷市は平成23年12月28日に汚染状況重点調査地域に指定されました。

 

ええ~~!!

 

・・・知らなかったよ!って方はちょっと関心をもっていただけるうれしいかな♪

この手の情報は一生懸命集めないと集まらないものなのだと私も最近知りました。

不思議です。

とても大事なことだと思うのですが・・・

普通に暮らしていてもなかなか情報が入ってこないので

ずっと終の棲家と信じていたけど、それであっているのだろうか?と

情報収集したくなりました。その第一歩です。

 

アカデミックな方々のご意見を聞きたい!

何故ってわからなかったら少しでも知っている方に聞きたいから。

いい機会がありました。

あるお散歩会です。

 

 

2月26日311後の守谷を歩くお散歩会にチラリ参加して参りました。

 

あちこち散歩しながら放射能を測る集まりです。

なんだかわからないけど好奇心で前回参加いたしました。

そしたらびっくり!

 

テレビ番組になってしまうほどの内容。

 

知られざる“都市濃縮”

 

前回お散歩していた内容がテレビ番組になってしまった

これって深刻な内容ってことではないか???

う~~ん!厳しい現実を見つつ・・・

今回も参加して参りました。

 

*

まずは市役所に集まって・・・

 

DSC_0008

 

・・・て思ったら

↑「知られざる都市濃縮」でゲスト出演していらっしゃった

森口先生(東京大学大学院教授)がいらしてました~!

「おおお!!」

 

紹介しているのが大柏氏でありますが・・・

著作権であれこれ言われないように・・・

ぼかし&トリミングで一部公開?

じゃ~~ん!!

 

DSC_0

 

 

・・・・ってミーハーですみません。

 

 

興奮気味でしたが・・・

みんなでお散歩しながら放射能測定をしていきました。

情報交換できて楽しいお時間でした。

DSC_2425

 

前回の投稿にも書きましたが・・・

個人的には

まずは体温と同じく、測って見ることが大事と思っている私です。

測らないでは

何がどう「大変!!」なのかも・・・

何がどう「平気!!」なのかも・・・・

判断することは難しいと思いますので。

DSC_2426

数値をいきなり聞いても高いのか低いのかわかりませんが

何回も測っていると・・・なんとな~~~く

これはまずいのでは??って数値がでてきます。

まずは測って現実を知ることから始めてみよう・・・っていうのが

私のスタンスです。

まずは測っていっしょに考えよう!です。

 

先日柏の放射能のシンポジウムがありました。

柏市のホームページで見れます。

 

http://www.city.kashiwa.lg.jp/soshiki/080800/p010793.html

 

感動しましたので

よかったら覗いてください。

個人的にはこういう市になって欲しいな~って思っています。

 

***

 

守谷市も少しづつ進んでいます。

最近の市が行ったニュースを2つご紹介です。

※ 一つは市内放射線量走行測定が実施されたこと。

http://www.city.moriya.ibaraki.jp/section/0210/houshasen/index7.html

 

※ もう一つはシティークリーナーをつかった除染実験が行われたこと。

またお散歩当日偶然こんなカッコイイ車を市役所の駐車場にて発見!

ケルヒャーの清掃車らしい!すごい!シティークリーナーというそうな。

 

これに関連した記事はこちら

http://sankei.jp.msn.com/region/news/120228/ibr12022802080001-n1.htm

関東初のバイノス工法を使った放射性物質の除染実証実験が行われたらしいですね。

テスト段階とはいえいい結果が得られるとうれしいですね。

↓実験に使われたと思われるシティクリーナー

 

DSC_2424

 

守谷も柏に続けたらいいですね。

 

いろいろ困難があっても市民がいっしょになって、団結したいい町になれるといいな~って思っています。

まずは実態を知るってことが大切。

そのために大柏さんが情報交換の場をネット上に作ってくださりました。

大柏さんのブログのコピペでございます。

詳しくは下記参照。

http://ogashiwagarden.blog114.fc2.com/blog-entry-83.html

守谷安心お散歩プロジェクト・・・・

略してもりあん!!

参加者さん募集中だそうです。

増えるといいな~

 

(^^)

もりあん★みんなで歩いて考えましょう

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pagePin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

明日2月26日

311後の守谷を歩くお散歩会の案内です

見に行きませんか?

前回のお散歩会も楽しかったけど、今回はさらに楽しそうです

ラ~クもちらっとおじゃまさせていただく予定♪(^^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

311後の守谷を歩くお散歩会

日時:2月26日(日)14:00~16:00頃を予定

集合:守谷市役所正面玄関前広場

案内人:ハンドルネーム大柏散歩人(@ogashiwa_garden)さん
ブログはこちら

http://ogashiwagarden.blog114.fc2.com/

 

*現地集合・現地解散(途中離脱自由)です。

*歩いてお散歩して回るので、身軽な格好でお越しくださいね。

*お散歩中に除染はしませんが、被ばくが気になる方は、服装などこちらもご参照しつつ、
自己判断で参加を決めていただければと思います。

詳しい除染マニュアルへのリンク集
http://forchildrenmoriya.blog104.fc2.com/blog-entry-52.html

*雨天中止、その場合は13:00までにブログにアップします。

*線量計をお持ちの方は、ぜひご持参下さい。一緒に測りましょう!

*当日TV取材が入る予定ですがご了承ください。
(映りたくない方への配慮は取材者側にお願いします)

主催:放射能汚染から子どもを守ろう@守谷
守谷あんしんお散歩プロジェクト

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

柏の除染計画シンポジウムのお話

先日、柏で行われた市民向けのシンポジウムを覗いて来ました。

お隣りの市はどんなかな?って純粋な興味でした。

で・・・正直驚いてしまいました。

実際に見てきたことを人にそのまま伝えるのは難しいですが

別の世界のことのように見えました。

市民も市長も学者さんたちも同じ除染に向けて着々と話し合っている!

柏市のウエブサイトにもちゃんと載っています。

http://www.city.kashiwa.lg.jp/soshiki/080800/p010793.html

立場の違う人同士が手と手をとりあってみんなで解決策を考えようとしている姿は

じ~んとしてしまいました。

すぐお隣りの市なんですが・・・

 

東大の先生が次々に優しく分かりやすくお話してくださって

なんとなく不安に思ってきたことを心に閉まってなくていい・・・って気持ちが

沸いてきましたね。

すぐ近くの市のアカデミックな方々が・・・

除染について強く語っている今の状況は

やはり無視できないのでは?・・と感じています。

 

白か黒か?って判断できない時、世の中微妙にグレーって答えも多い。

白に見える人もいれば黒に見える人もいる。

白だ黒だ討論するより、どのくらい白いか黒いか調べることは必要だと感じます。

 

ちゃんと測定しておくことは何かあった時のための保証にもつながりますよね。

計測してみてその後いっしょに考えていけるといいですね。

計測は力なり??

 

なので守谷のお散歩会はとても意義ある会だと感じています。

****

 

情報交換の場があるメリット

311以来

今まで身近でない分野のお話がいきなり身近になってしまったわけで

素人の私にとってはさっぱり先行きが実感できませんでした。

シーベルトにしても、ベクレルにしても・・・

馴染みない世界のお話で理解するのに時間がかかります。

少なくともグラフの意味が分かる人に解説してもらいたかったり、

知識のある人や情報のある方々と意見交換できたら

個別の不安の解決策が見いだせるのではないか?と・・・

考えるようになってきました。

そんな折・・・

(クローズアップ現代で俳優デビュー?の・・・)

大柏さんがこんな情報交換の場を作ってくれました。

ちょこっと覗かせていただいた感想・・・・

アドバイザーにぴったりの方々がメンバーさんにたくさんいらっしゃるようです。

あ・・・こんな有名な先生も?って方もいらっしゃいますよ~!びっくり

専門的な話を噛み砕いて分かりやすくお聞きできるので

心の中のもやもやを解決するにはいい機会でないかな?と思います。

以下大柏さんのブログのコピペでございます。

詳しくは下記参照。

http://ogashiwagarden.blog114.fc2.com/blog-entry-83.html

何しろ楽しくないといい情報交換はできないと思います。

まずはお気軽にお話しできるといいですね。

守谷安心お散歩プロジェクト・・・・

略してもりあん!!

なんか気に入ったぞ

(^^)

明日のお散歩会で小さいお子さんがいて心配で行けない方は個人的に相談してくださいな。
出来ることはお手伝いしたいと思います。

知られざる都市濃縮(クローズアップ現代)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pagePin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

12月12日にNHKのクローズアップ現代という番組で

守谷市の放射能汚染が紹介されました。

番組内で守谷市の放射能を測定してくださっていたのが、

東京大学助教の小豆川勝見先生です。

 

10月、ネットつながりでお知り合いの大柏散歩人さん(←ハンドルネームね)

守谷の有志の方々が小豆川先生に同行するとお聞きして、

みなさんにまぎれてラ~ク家も同行させていただきました。

(私、夫、長男が参加)

その時の記事

 

番組内ではその時の様子もチラッと放映されていました。

DSC00585

番組の内容

番組をご覧になっていない方はこちらで番組の一部がご覧になれるようです。

(12月23日現在)

http://cgi4.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail.cgi?content_id=3133

http://cgi4.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail.cgi?content_id=3133&html=2

良かったらご覧になってください。

結論を簡単にお伝えすると

守谷の放射能は雨によって洗い流され、川に集まり、川の行く先の公園で濃縮されている。

その数値はとても高く、健康を脅かすのではないかと心配されている。

・・・ということです。


今立入禁止地区になっている場所は、それ以前は子供たちが普段遊んでいる場所でした。

放射能が濃縮されている場所が身近にあるかもしれないということですね。

どういう経路で濃縮がすすむのか、やはり知っておく事が大事でしょうし、

行政が正確な情報を知らせる必要があるのではないかと感じました。

市役所のHPにアップされている、公園の放射能の数値は一箇所だけを測ったもので

実際に放射能の値を正確に知るには、測定方法に問題があると感じていましたが

それを東大の小豆川先生が実証した形となっています。

今後は行政が率先して実態を把握する必要があると思います。

 私は小豆川先生のような専門家の方にきちんと測定してもらうことは、

とても大事なことだと思っています。

目に見えない放射能が今どんな状態かは測定しないではわからないし

たとえ測定しても見当違いの場所では意味がないと思われます。

実態を知るには、継続的でこまめな測定が必要なのだと思います。

実際に体に影響があるかどうかは専門家の方でも意見が別れるところです。

はっきり分かるのは20年、30年先だそうです。(専門家談)

何かあった場合、今の数値はどうだったのか?というのは後から測れません。

大柏 散歩人さんのブログ記事

大柏さんには、日々お仕事の傍ら調査をしていただいてたいへんお世話になっていますが、

番組内ですべてお伝えできなかった細かいデータなどあるそうですので

こちらにブログ記事をご紹介しておきます。

守谷市内の汚染の全容(クローズアップ現代の放送を受けて)

「何のための測定」

DSC00618

※番組を録画したものがあります。ご覧になりたい方は声をかけてください。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ちょっとひといき♪

悶々と深刻になりがちな話題ではありますが、

とっつきやすくするために、雑談など少々~

大柏散歩人さんのご紹介。

爽やか~なパパさんで、私の焼き鳥の師匠です。

ご自分で串にさして毎週末?美味しそうな焼き鳥を焼いている~

そういうご様子をTwitterでお見かけしています。

影響を受けて、私も焼き鳥を刺すようになってきちゃいました~

DSC_1413

番組見ていただくとわかるけど、守谷って素敵な街なのです~

町を離れたくないって気持ちで小さい子を育てながら、

お仕事の時間をさいて測定して歩いてくださっている

守谷の将来を真剣に考えていらっしゃるんでしょうね・・・

立派な人だ~

Twitterを通じて守谷の人たちと交流するようになって

守谷の人たちってみなさん自由な発想をもちながら、

人にやさしい人が多いと実感できるようになりました。

いい街にしたいって共通項を大事にしてお友達をいっぱい作って

仲良く暮らせたらいいな~って思っています。

DSC_1458 (1)

Lark

 

お茶漬けの素の作り方とお茶の話

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pagePin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

以前書いた記事のほとんどコピペですが・・・

ちょっと話題になったので・・・

手作りお茶漬けの素の作り方のご紹介です!

DSC01761

材料

● きざみのり

● 昆布だし(顆粒)

● 粉末抹茶

● ぶぶあられ

● 塩 適宜

 

お茶漬け用の小さいあられは「ぶぶあられ」というらしいです。


し・・・しらなかった!!
なければお煎餅を砕いてもいいですよ。
関西のほうではけっこう売られているようですが、守谷ではなかなか見かけませんでした。

ネットで「ぶぶあられ」で検索したらみつかりました。

ここのがお安いかも?

京のぶぶ漬に欠かせません鳴海屋 ...

京のぶぶ漬に欠かせません鳴海屋 …
価格:380円(税込、送料別)

そのままでも十分おいしいけど~

今回はさんしょう入りのじゃこも入れました。
手作りのお茶漬けの素はお茶碗に合わせて入れられるのがうれしい。
無駄になりませんよ。

DSC01767

減塩もできるのがうれしい。

ここからお茶の話ですが・・・

粉末抹茶はこれが便利です。
ラ~クのお気に入り。もう何年も買っております。
お茶の葉だけじゃなく実も入っているそうな~
何しろボトルが使いやすくて、子供も使いやすいの~
おすすめです。

野口徳太郎商店さん

DSC01770

このボトルちいさいけど、信じられないくらい長持ちしますよ。

がしかし・・・
お茶は今いろいろ放射能関係で心配されていますよね~。

今年はどうしようか・・・って思っていたら封書が届いて
今年は鹿児島のお茶を使いますって♪
しかも検査結果も同封されていました。

↓クリックで拡大できます。

DSC_0816

(一応心配な方はお電話で確認してくださいませね。)
↑全部がそうかお聞きしてませんので。

ちなみに玄米茶のお米は静岡の前年度米を使用というお話でした。

こういうのは要望がないとなくなってしまいますので・・・
ぜひ続けてもらえるように良いものはいいとアチコチで叫んでくださいませ。

ではではお米美味しいですが・・・
シュガーな方は食べ過ぎにご注意くださいませ。

(^^)v