カテゴリー別アーカイブ: moriya

黒豆や~い

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pagePin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

目が開かない・・・・涙。

今年はスギ花粉はどうにか薬で抑えたと思っていましたが~
ん~!昨日今日は別ものが来ているような・・・?ヒノキみたいですね。

ちびひめと私・・目がめちゃくちゃかゆいです。

この間、主治医くんから目薬もらっていて良かった。
で・・・明らか昨日今日と超朝寝坊な家族。

「僕は花粉症じゃないから」って言っている奴もいるけど

頭がすっきりしなくて寝坊しちゃうのも花粉が関係していると思う私!
気付いてないだけ?体は敏感でも頭は鈍いらしい。
頭すっきりしないままのラ~ク一族です。

さて、私、昔から黒豆好きだったんですが、主食を控えるようになって、

黒豆信仰復活。

昨年終わりから、朝ごはんに「黒豆シリアル」と自分で命名した朝食を毎日食べています。
私が食べるのは、そのままポリポリ食べれるように、芳ばしくよく煎って売られている黒豆で、そのままごはんと炊いたら、美味しい黒豆ごはんもできる便利なお品です。

カップに市販の煎り黒豆にくるみとかマカデミアンナッツ、パンプキンシード
などなど、健康に良さそうなものを適当にいれ、
ごまペーストを大さじ1ぐらい加えて、
そこにラカント(ラカントのジャリジャリがいいの!)を入れて、
混ぜ混ぜしたものをスプーンにくっつけながら
スプーン片手にパソコン。
同時にカフェインレスコーヒーを飲む~っていう・・・

あまり見た目よろしくない朝食光景ですが、噛みごたえがあって個人的に好きだったのです・・・

が・・・このところ、お店で煎り黒豆が見当たらない?

なんで?って思ったら
聞いたところによると某テレビでダイエットにいい!とか放送されたんだとか??
それを見た人たちが買い占めてる??

何~!にわかダイエッターめ!!(私の方が重症じゃ)

あったよね昔、杜仲茶が無くなったり、ヨーグルトが無くなったり・・・ってね
そうなると、しばらく買えなくなっちゃうのよ
・・・・ってことは、しばらく私の朝食がなくなっちゃう??

いや・・・まさかネットショップはまだなくならないよね?
・・・ってネットを開けたら、

たまたま江部先生のブログ(2010年4月4日の記事)に
黒豆の話題が出ていたのを発見。

江部先生のブログ

いやん! ますます無くなるかも~って
慌ててアチコチネットでも探しましたが、食べやすい煎り黒豆はどこも欠品状態でした。
早くても5月まで待たないと買えないショップばかりなんです。

そのまま食べるものなので、やっぱり国産にもこだわっている私、
まる一日探してやっと見つけました。
在庫が若干あるというショップ・・・・・

じゃ~ん 超高級丹波黒豆

!?今まで買っていた価格の軽く3倍以上の価格??
我が家にとって、ありえない高級品
が・・・ないと困るので、泣く泣く注文いたしました。

高い分美味しいといいけど!涙

我が家はお味噌も黒豆で作ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

後日談

その話を母にしたら・・・・
いました!近くにも、番組見て黒豆食べだした奴が??

「見た見たその番組!見てすぐ食べだしたんだもん!」・・・って

健康印の母が勝ち誇ったように言ってました。 負けた・・・

ちなみに・・・ここ3ヶ月、私、黒豆食べてますけど・・・そんなには痩せないと思うよ

みんな早く飽きてくれることを祈る・・・ぼそ

たまには家族の話 新宿の思い出

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pagePin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

 

夫くんが送別会でお花もらって帰ってきた。

黄色が基調で綺麗なブーケだった。
もう10年以上通っていた新宿のオフィスから浜松町のオフィスに転勤になったそうな。
女の子にもらったの?って聞いたら、おじさまからだったらしい。そりゃ残念でした。

夕べはべろべろに酔って帰って、話にならなかった。
TXが開通する前から新宿勤務だったので、引っ越した当初はきつかったでしょうね。
2時間半ぐらいかかっていたような?
新宿は人ごみが嫌いなラ~クには苦手な場所だけど、思い出深い場所でもある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あねひめが入院していた病院も新宿だったっけ。

心臓関係では有名な榊原記念病院があったんです。
(今は移転してクリニックのみ新宿にあります。)
随分小さなあねひめを抱えて通ったものです。

運命っていうのは、一瞬で人生のレールに分岐点を作る。

動脈管開存症という先天性の心臓病がわかったのが、1歳。
(生まれるときに閉まるはずの動脈管が開いたままという病気。)

ドラマの中のように、病院に呼ばれて、その日一日、夫婦で一言も言葉がでませんでした。
あとで分かったのですが、心臓病の中では比較的軽い病気でした。
とはいえ、娘が「心臓病」と言われたその日、夫は夫で、同じ病院の別の科に入院しなくてはいけないという、散々な一日だったのを覚えています。
長い一生、そんな日もあるんですね・・・・汗
ちびの頃はチアノーゼで顔色が紫になったりで、随分心配させられました。

2歳半の時、足の付根からカテーテルで心臓近くの血管に金属のコイルを入れて、動脈管を閉じる処置をしました。

ほっそ~い血管の中に 小さな小さな金属のバネを放して、血をとうせんぼするって処置なんですが・・・あまりにマイクロな世界で凡人には理解不能。

「先生!もし失敗してバネがどっかにいっちゃったら、うちの子はどうなるんでしょうか!!!」って 真面目に食いついたら

「・・・・その時は、拾いにいきます!」ってあっさり即答

「へ?・・・・そういうものなんですか??」・・・・って状況でした。

実際に処置している動画を術後見せてもらったのですが、すぐ動画で見れることも驚きでした。医学の進歩した国に生まれてよかったと思いましたっけ。

あ・・・あねひめは今バリバリ元気です。 心臓に毛が生えているじゃ?と思うほど。

先日、そのあねひめは某所で学校の吹奏楽の定例会があって、とっても楽しそうにホルンを吹いていました。
夫くんはその昔、可愛かった中高時代にトロンボーンを吹いていたそうで、
何故か親子って何も言わなくて、同じような事に興味を持つんですね。
見た目も夫くんに一番似ているって言われる、あねひめであります。

で・・・将来の夢は?っていうと
小さいときから病院にお世話になっていたせいか、医療関係に興味をもっている模様。
どんな人生を歩むんでしょうか。

PAP_0024    ホルン抱えて走るあねひめ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夫くんは、4月から浜松町か~。
少し守谷に近くなるかな。
お~!そういえば浜松町は結婚式をした場所じゃん!!(今頃、思い出す 私!笑)
お昼にランチに遊びに行こうかな♪って言ったら

「無理無理・・・すっご~く忙しくて無理だから!」って 激しく首を振っていました。

思い出したくないことでもあるんでしょうか??
ふ~~ん!そんなに嫌なら毎日行ってやる!

PAP_0002 (3) 
最近ハマっている ホイップバター。
生クリームにお塩だけですが、ちと美味しい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※動脈管開存症・・・・生まれるときに閉まるはずの動脈管が開いたままという病気。閉じれば普通の子と変わらずに生活出来ます。

あんずちゃんとしおちゃん

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pagePin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

ちょっっと間が開いちゃいました。
投稿したいことが、いっぱいあったのですが~
持病プラス花粉症(本人&娘たち)で病院通いしてました~。

遊びにいらしてくだった方・・・すみませ~ん。
ちょっとさかのぼって週末アルバムです。

娘がお目目カユカユで・・・母は頭痛・・・親子でアレルギーで病んでますが~
何故か猫がいる家。
はいはい ハウスダストもね良くないのはわかっているんですが、
こんなかわゆい猫ちゃんを飼わないわけにはいきませんので共存の道を歩んでいます。
ちなみに最初は猫アレルギーで蕁麻疹もでちゃった娘ですが、空気清浄機2台入れたら、落ち着きました。が・・・この時期は花粉もなので、やっぱりダブルはだめですねえ~

PAP_0003

私がパソコンに向かうと、あんずちゃんがやってきて
「んんん~~んんん~!!!」って
「お外行こうよ」コールが始まります。寒いので勘弁してくれ~!
無視していると、パソコンの前にやってくる

PAP_0018 (3)

あんずちゃんが熱心に見ているのは「しゃべる猫 しおちゃん」の動画です。
生徒さんに教えてもらった動画なんですが~あんずちゃんぞっこんです。

しおちゃん・・・かわいい!
で・・・飼い主さんもかわいい~(おばさんの意見)

うちのあんずもおしゃべり練習しようかな~
あんずは「にゃ~ん」ってほとんど言わない。
「ぐ・・・ぐ・・・ぐる~」とか「んんん~~!!」が多いですね。

夫くんの片思い

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pagePin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

 

夫くん・・・元来 女性の影がある人ではなかったので、その手のトラブルがなく安心していたんですが・・・

とんでもない。女性を追いまわす変態ぶりに驚かされています。

「・・・・こら・・・・おいで・・・・こっちだよ~いいだろ~♪」

・・・・・って夫が別の女性に言い寄る様子を知って、夫婦仲も微妙になってきています。

お相手はうら若い・・・女性(メスともいう) 名前はあんずちゃん

会社から夫くんが帰ってくると・・・私に「ただいま」を言う前に、部屋中あんずがいないか、アチコチ探して歩いて
見つけると追い回して、ムニムニ抱こうとする・・・エッチ~な奴です。

だから・・・酔っぱらいは嫌だって!!しっし!!

なんだか、仕事疲れが癒えて和むらしいです。
家族の誰にも相手にされないと・・・特に??

「な~♪ あんずぅ~♪」って同意を求めることシバシバ

だからって・・・あんずはなかなか答えてくれないけどね~
猫キックされるのがオチです。
飼ってみて分かりましたが、夫くんはかなりの女(猫)好きです。

iroiro

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pagePin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

つぶやきます

カウンターつけました

以前のカウンターは引き継がないことにしました。ちょっとリフレッシュしたいので!
以前のカウンター509900・・・・たくさんの方に見ていただいたのね。

今度は地味にカウンターつけたんですが・・・けっこう回ってますね。意外 笑
もっとかわいいのをつけたかったけど、追々変更していきたいと思います。
同時にアクセス解析も付けました。怖い目にあわない限りはぐうたらなので、見ないと思いますが・・・・

リンクに関して

おなじみさんのリンクは以前のホームページにもブログにもそのまま残っているので、
このブログはこのブログでお付き合いのある方のリンクを新しく貼らせてもらおうと思っています。
正直、あまり頭と労力を使いたくないので、リンクを貼るのも、取るのも面倒なので、気ままに貼らせていただきます。
リンク貼ってくれないから、愛がないとは思わないで欲しい・・・ぼそ♪

糖尿病ってつらいのね

どっかで「糖尿病ハラスメント」って言葉を聞きましたが、本当に・・・糖尿病ってだけで、なんだか自己管理出来ない、暴飲暴食の成れの果て?どうしようもない人って思われる傾向がある???って感じることしばしば
なりたてほやほやのラ~クとしては、けっこうびっくりであります。
(ラ~クは妊娠糖尿病から糖尿病になりました。)

年末某検査センターでとんでもない血糖値をだしたときも、すぐに栄養士さんに回されたんですが、その栄養士さんどう見ても10代?20代?ってぐらい若くて・・・その子に

「カロリー計算はできますか?」って言われて・・・
「!?」って思いました。
あんまり人に「計算できますか?」って、聞かないと思うんだけど・・・
「あんたが生まれる前から出来ますけど・・・なにか?」って答えたくなった。

それに、今の主治医くんのところに日々の血糖値を記入した日記を持っていったら、
「糖尿病の人にはこういう几帳面なタイプの人は少ないんですが・・・」って驚かれたし・・・
病気で人格まで判断されちゃうのね。 ちなみに主治医くんはとってもいい人です。(万一見ていて嫌われたら困る・・・爆)

だいたい、そもそもこの病名・・・どうにかならんか?露骨すぎる名称だっし
もっとかわいい病名にしてほしい。付き合いが長くなる病気なんだから。
ちなみに 血糖値を下げる薬はかなりメンタルにきます。
イライラ そわそわ・・・焦燥感。ラ~クも耐えきれず、お薬変えてもらいました。

あ・・・こんなに糖尿病の方は辛い思いをしているのね~って実感しちゃってます。

私は糖質制限食つながりで、同じ病気の方方と知り合いになりましたが、みんな病気と付き合い長いですので、すばらしく病気や薬に関して詳しくて、難しい論文まで読みあさっているような方々ばかりでびっくりしました。
でも主治医の前では何も分からないふりをしているそうです。
希望のお薬を出してもらわないといけないからね。 嫌われないように・・・

糖尿病の人にもっと愛を!って思う今日この頃であります。

PAP_0021 
オタク息子くん大学お休みでお昼親子デートが増えてます。at コレコレカフェ
就職難ゆえ進路に悩むオタクくん

寂しい気持ち

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pagePin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

 

この写真はもう3年前になるのかな・・・引越し直前の我が家の寝室の窓からの写真です。

見えるのは我が家のお庭じゃなくて・・・お隣のお庭・・・
最初土地を見に来たとき、お隣に惚れて買ったようなものです。
夫の書斎からはコブシの花がたくさん見えて・・・
これからの季節は桜が咲いて、最初越してきたときはコジュケイの夫婦が歩いてて、感動しましたっけ。

落ち葉がたくさんうちのお庭に降ってくるので、掃除がとんでもなく大変でしたが、綺麗な景色を見せてもらっているので、苦にならなかったんですが、

残念ながら、更地になることが決まったようです。

ああああ~木が全部切られてしまうのか・・・
この先何が立つのか・・・っていうことも心配ですが、この辺にはない、たくさんの木が切られちゃうことがとても寂しい。

大金持ちだったらなあ~って思ってしまった。全部買いしめてしまいたい。

img_20070104T212536843

寂しいな~寂しいな~ってカーテン開けるたび思うラ~クです。

img_20080525T173910250

Kazさんの大人のビーズ講座

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pagePin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

 

ひさびさ登場のあんずちゃんです。

PAP_0026 

先日のKazさんの大人のビーズ講座の様子です。生徒募集中です。

Kaz先生の作品が見たい方はこちらのページへ

PAP_0008 

PAP_0005 先生の胸元に白いお花のビーズを発見。

PAP_0004

おやつはもみの木さんのカロリーオフのプリンにしました。

PAP_0009

「守谷すたいる」さんで守谷付近のおいしいものが買えるので便利です。

PAP_0010

今日伺ったら、かわいいぞうりがお店の前に置いてありました。
ん・・・すてき

PAP_0011

ル・ソレイユさんのケーキと そうざえもんのランチ

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pagePin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

こんどはちびひめさまお咳で病院です。
この季節アレルギー持ちには辛い季節です。
なんだか2日に1日は病院に行っているような気がする・・・

そのちびひめさま幼稚園から習っていたピアノをちょっとお休みすることになりました。
長い間お世話になった先生に御礼のケーキを持って行きました。記念に写真とりました。喜んでもらえてうれしかった。

TS3O0005

こちら 取手の「ル・ソレイユ」さんのケーキとマドレーヌです。マドレーヌが人気だそうです。娘たちも喜んで食べていました。

TS3O0004

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で・・・先日、お知り合いと「そうざえもん」でランチしました。
ちょうどラ~クの誕生日でうれしかった!

TS3O0010

そうざえもんのサラダはとてもおいしいので大好き

TS3O0011 

ミネステローネ

TS3O0012 

いつも選ぶお魚ランチ

TS3O0014

デザートはこちら

デザートは私・・・病気で食べれないので、その旨つたえましたら、別のもので食べれる物を持ってきてくださいました。

なんてまああ~うれしいい心遣い♪

グレープフルーツのジュースと ゆずのシャーベットを一口いただきました。
一口でもハッピー♪
こういうことがあると、また行こうって思いますよね。

「そうざえもん」