ギャラリー

羊さんとカイコさんに感謝 苦手ミシン克服中

化繊のアレルギーなもので困ってましたが、ふとしたきっかけで着物の反物で服を作るようになったら〜快適で快適で痒くならないし心地いいし、もう全て天然素材にきりかえてしまおうかという意気込みです。が!?技術が伴わない。真っ直ぐ縫うのも必死です。


そもそも型紙を見ても出来上がりが思い浮かばない。ミシンが苦手で学校の宿題はみんな親にやってもらってたツケが回ってきたのですね。諦めようかと思った折


上の娘から苦手な事にチャレンジしてみると今までにない発見もある。という助言を受け。老いては子に従い??毎日練習と思って少しでもミシンの前に座ろうと決めました。


縫ってはほどき縫ってはほどきで酷い仕上がりだけど後で成長した暁には頑張った証拠として記録を残しておこう。


着物生地はウールで良いものでした。程よい厚みが温かい。羊さんすごいわ。メルカリで3000円しない反物だったのに、スカート、ベスト作れてまだ残っているのでまだ何か作れそう。


以前作った巻きスカート風の簡単ギャザースカートに合わせて上に着るベストを制作。反省点はちょっと横幅が大きすぎたかな。まあ。着るのは楽です。


さらに巻きスカート風の簡単ギャザースカートと同じ形でもう1枚縫いました。


チェニックの中に着ても温かいのでお気に入りです。


はじまで写せない。これはもんぺ??じゃなくて〜ハーレムパンツに近いかな。パジャマ用なんだけど着やすいので外で着るように作ってみました。反省点はマチがバイヤスで縫いにくかった。何かやり方が違うんでしょうね。もう1枚作って検証したいと思います。いっぱい作っているように見えますが作りたいものがなかなか上手に縫えないのですよね〜。帽子も作りたいな。コロナが収まった頃、上手に作った服を着て外に出たいと思います。それまで下積みで頑張ります。


ただ今禰󠄀豆子っぽいケープコートに挑戦中


簡単そうなんですけど縫う量が多い。絹の触り心地は良いですね。温かいし。そういえば以前子供たちに「まゆこ」という絵本を何度も読んで聞かせました。カイコたちとお祭りで出会う話なんですけど幻想的でとても素敵なお話でした。また読みたくなってきた。今は手に入れるの難しそうですね。この本を読んだ時に初めてカイコを煮てシルクを作るって知りました。結構当時の私にとってはショッキングでした。生き物の命を頂いてい生きてる事に感謝ですわ。カイコ愛が芽生えてきたのも苦手なミシンのおかげかな?もっと精進したいと思います。


まゆこ

https://www.fukuinkan.co.jp/book/?id=2647


茨城県自然博物館の年間パスポートを購入

レストランやカフェでのんびりとくつろげなくなって久しいですね。珈琲飲みながらの絵を描く時間が心のオアシスでした。おうちに篭っているとどうしても思考がマイナス方向へ引っ張られるのでなるべく外へ出るようにしています。普段通りの生活をするのを目標に楽しいこと探さないと♪

最近の朝カフェのお気に入りは守谷サービスエリアのテラス席。日当たり良いのはこの辺り。

守谷SAの上りに伊勢のまるてんというさつま揚げ屋さんがありまして、そこのえびマヨが私の好物です。それを2本買って炊きたてご飯に乗せて、向かったのはこちら。

3連休はいつもより多い人出だったとは思いますが庭のベンチは問題なく座れました。紅葉に囲まれてのお弁当はなかなか良かったですよ。

菅生沼にかかるあすなろ橋を渡るとあすなろの里の里カフェが向かいに見えます。遠くに見えますが歩くと10分もかからないです。菅生沼ゲートはチケットを見せれば通れるのですがパスポートがあるといつでも気兼ねしませんね。

里カフェのテラス席はありがたい。店内も比較的風通しも良いと思います。

茨城県自然博物館&あすなろの里カフェなかなか良い散歩コースだと思います。

茨城県自然博物館

https://www.nat.museum.ibk.ed.jp/

あすなろの里

https://asunarodining.com

いばらき観光マイスターを受けてみて。感想。

今日はいばらき観光マイスター試験の合格発表でした。

https://www.ibarakiguide.jp/meister-portal.html

合格。良かった。(๑°⌓°๑)ほっ♪

実は申し込みの最終日でギリギリ?と言うか多分何分か過ぎてたので諦めていました。(締め切り時間が夕方なのでご注意)

が。。。忘れた頃に受験票が来て、え?まさか?あら!大変!あと何日??と勉強し始めました。

Twitterでやりとりしてる茨城愛に溢れる方々に感化されてちょっと軽い気持ちで申し込んだのですが、始めてみると楽しくてもっとしっかり勉強したかったな。(正味1ヶ月弱の勉強時間じゃいかんな)

難易度的には合格点が分からないので何とも言えませんが合格者の番号の並び方を見ると運転免許時のテストみたいな感じですかね。手応えとしては普通に勉強しておけば受かりそうだけど、稀に激ムズな問題もあるので100点を取るのは難しいという感じ。1問目を自信満々で間違えた私としては難しい問題もあるんだよと言っておきたい。

デジタルでお勉強は楽しい!iPadとapple pencil使用

勉強は全てデジタルでノートアプリのgoodnotesをベースに使いました。
地理が弱いのでgoogle earthの画像を白地図に貼って行きました。白地図はダウンロード出来ます。下記参照

https://www.freemap.jp/itemFreeDlPage.php?b=ibaraki&s=ibaraki

最初は常陸太田市と常陸大宮市の区別がつかなくてどこ???って状態の地理オンチでしたので8割は地理のやり直し勉強でした。

勉強の仕方は私の場合、読んでも書いても見事に覚えないタチなので全て項目別に表や図にまとめる方法にしました。お絵描きの延長でのお勉強です。(図を組み立てるうちにどうにかわかってくるタイプ)手書きだと時間のかかる表や図がデジタルだと簡単に出来るのがミソな勉強法です。

あと祭や行事はYouTubeで実際の様子を見ました。百聞は一見にしかず?海水浴場もどこも同じように見えて難しかったのでこちらも海岸線をGoogle earthで行ったり来たりしました。

そうそう。意外とためになったのはNHK水戸放送局を見る事です。コロナ禍になってから夫が地元テレビをつけるようになって、えー?何か都会の話題が見れないって寂しい!って思ってたんですけど、当然茨城の話題がいっぱいですから地名や地理、イベントなど自然とわかるようになっていきます。以前は鹿行(ろっこう)も読めなかった私も読めるようになりました。時事問題もカバーできます。遠くて親近感湧かなかったエリアでも耳にするたび、だんだん近く感じてくるから不思議。

今回のテストは受かるためのテストというより茨城県を知るためのテストなので本来は時間かけて楽しんで勉強するのが良いと思います。おかげさまで私もいろいろ発見できて行きたいところも勧めたいところも増えて茨城県がさらに好きになりました。

私みたいに引越し組でまだ自宅付近しか馴染みないような方に、いばらき観光マイスター試験を受けてお仲間になっていただきたいな♪ぜひぜひ♡

今朝のモーニング
守谷サービスエリア内の守谷ベーカリーは朝はパンとコーヒーセットで50円引き
筑波山型のクリームパンを食べながら郷土愛を育てました笑

朝起きるのが辛くなってきましたね。

夫が出勤の時は6時には駅に送り、寒くなければスタバが開くのを待つのですが、今朝は寒ーい。

24時間オープンのありがたい西友で買い物をしてそそくさと帰って参りました。玉子焼きでも作ろう。玉子焼きは甘い派?しょっぱい派?我が家は昆布だしたっぷり目で焼きますよ。

結婚時に甘くない玉子焼きを出したらがっかりされたのでそれから夫に合わせて甘味料の入ったデザート風玉子焼きとなっております。(子供はしょうがない笑)

まあ。その点譲ってあげてるので他は全面的に譲っていただきたい笑 例えばソースは全てウスターで。餃子はお酢だけで。とかアレコレ

あんずはちょっとしたひなたを探して日向ぼっこ。

私もお日様が恋しいせいか黄色いツワブキを描き始めました。こういう花が良いなあと思うお年頃になってしまいました。苦々

生きてる証 最近食べたもの

コロナ騒ぎでおうちご飯が増えていますが〜どうせなら楽しく食べたいなあ〜と最近は古いお皿や小鉢に癒されています。名もない器でも自分が気に入ればお宝です。

この四角くて丸っこい純和風の器はお安い地味な器ですが、とってもお利口さんで気に入ってます。何しろこぼれない!小皿にお醤油とか入れると運ぶ時こぼれがちですけど、これはこぼれないのです。それでサルサソースが最後まで綺麗にチップスですくえるのは感激ものです。口の返し部分のおかげでちゃんとソースがのるのですわ。

和食器にサルサソース笑 器一つでも作った人はいろいろと研究していたんだなあと古の人たちに思い馳せます。

ソーシャルディスタンス バースデーパーティー

上の娘と数ヶ月ぶりに会えてうれしかった。前回帰省しようとしたら割と近距離でコロナの噂があって、帰省が延期になってました。嫌な世の中じゃ。

上の子と下の子(真ん中がいる笑)の誕生日が近いので一緒にお祝いをするのが毎年の恒例行事でしたが

しかし今年は気を使う。マスクもそうだし。食べる場所もなるべく距離をとって。それぞれがコロナにうつる危険をなるべく避けるようにしないといけない。床暖房を最強に。窓は開け換気をよくしながら。

どうにか無事に終わって良かったです。手違いで兄のケーキが小さくてすまぬ(父が買ったのだよ。ホールのつもりが。。。)いろいろ小さなハプニングありましたわ。

今年は子供の頃のビデオを公開。懐かしくて母も喜んでいました。

途中、長男がビデオの自分の姿に呆れたのか?退室笑

そうだった。こういう子だった。よく大学に入ったものだ。そして就職できたものだ。と今更ながら感心しました。

下の娘が「いつになったら私が出てくるの?」って。

そうだった。ごめん。途中からあまりに育児が大変で記憶がない母でした。手のかからない良い子だったのは間違いないですが、誰に聞いても下の子のビデオの数は少な目だそうな。いや。それでも撮ってあるはず。どこかにあるはず!探すから待ってて💦

家族揃ったのは半年ぶり以上。1人暮らしの母も限界でしょう。人は1人では生きて行くのが大変。みんなで(ソーシャルディスタンスしながら)手を取りあって乗り越えましょう。

あんずさんも。久々に賑やかじゃ〜♪とご機嫌でした。

今日のお昼ごはん。蒸しては投げ蒸しては投げ ヨシカワの蒸し器は便利

このヨシカワの2000円程度の蒸し器が便利でお気に入り。どんな鍋でも乗せられて縁が広いのであまり熱くもならず。煮物の間にも他のおかずが出来ちゃうという。ブロッコリー、茹で卵。肉まんと次次に蒸しては投げ。蒸しては投げ(てはいないけど笑)

鍋洗いを極力しないお料理で作ったお昼。
夜は台所に立たないという掟にしております。
鶏と大根の煮物中に蒸したブロッコリーと肉まん。ゆで卵も出来てて安心。

夕飯も困らないのでホッとお茶を飲む。熊野の色川茶。苦くなくて美味しいと思うの。

釜炒り茶という。緑茶でも無いほうじ茶でも無いお茶で一口飲んで気に入ったのになかなか通販で買えない。地元の方が自分達にためにつくってるらしい。

きっと昔は熊野詣の帰りに飲んだお茶はこんなだったのでは?って思うんだけど。昔ながらの作り方らしい。ちょっとプーアール茶と緑茶の間のような感じ。ただ今捜索中。

どなたか色川のお茶屋さんご存知ないですかね?笑

平沢官衙跡遺跡の後、一ノ矢八坂神社の骨董市へ。

一ノ矢八坂神社の骨董市は良い雰囲気で骨董市らしさが感じられて癒されます。かわいいお皿買いました。

着物の生地は温かい。スカート縫ってみたら感激

着物をほどくのは鼻炎がひどくなるので諦めて反物を買うようになったのですが、素材の違いとか分からないままです。化繊はアレルギーがあるのでウールか絹か綿なら良いのですが縮むのが前提です。縫ってから縮むと困るので

洗ってみないとどれくらい質感が変わるのか分からない。

今はとりあえず端っこを洗ってみてから何に使おうか決めています。

先日一言主神社さんの骨董市で買った和服を鼻垂らしながら解いたものがあったのでパープル系で暖かそうな反物生地とパッチワークして作ってみました。

本の通りには作れないので自分なりに適当に縫ってる初心者の自覚ない私

まっすぐだから楽なのに暖かい。羊さんとカイコさんに感謝です。作り方はまっすぐ縫ってゴム入れるだけです。ちょっと折って巻きスカート風にしてみました。でも繋がっているのでめくれることはないのです。

思いの外暖かくて肌触りが良いのでもう1着欲しくなりました。

あんずがハギレ入れのカゴに入ってた

寒くなったと言うことですね。本格的な冬が来る前にもう少し着るものを増やしておこう。

雨予報から一転晴れ。今だ!骨董市へ

ずっと週末雨で凹みがちな日々でしたが今日は青空が見えた。中止かな?と思っていた骨董市を覗いたらやっていました。いつもより盛況!かわいい招き猫を見ると写真撮ってます。

まずはお参りはお忘れなく♪

お店で見てるとオバサマお二人に声かけられて

下手ながら作った服を褒めてくれた。どうやって作ったの?生地はどこで買ったの?今度何作るの?楽しいおしゃべりでした。また来月も行けたら良いな♪