我が家のは山百合ではなかった話 タカサゴユリ

守谷市の花は山百合。

引っ越してきた時に山百合の咲く守谷のイメージは気に入っていた。どうりで我が家の狭い庭にもこの季節になるとニョキニョキ生えてくるのですわ百合の花が。昔から山百合がいっぱい咲く土地だったんだねえ〜と妙に納得していました。

鉢植えの中からもニョキニョキ。まあ。しょうがない元々住んでいた百合なんだろうからって思っていたの。

守谷山百合の会

守谷山百合の会という活動している団体もあって球根を植えてるらしい。ということも知っていた。でもよく解説を見てみたらうちに咲いてる百合と葉っぱが違う。

山百合→幅広の葉

うちの百合→細い茂った葉

え?あんた誰?と思ったので調べてみました。

https://kurashi-no.jp/I0020884

タカサゴユリらしい!

細くて茂った葉。間違いない。外来種だそうなうっすら赤が入った白い百合が咲きます。ずっと山百合と信じてた。あらまあ。守谷に住み始めて20年近くなるというのに。今頃わかった次第です。

ちなみにタカサゴユリの花言葉は正直(笑)私も誰になんと言われようと正直に生きよう♪

まだ咲かないけど以前描いた我が家の百合。やっぱり細い葉っぱでしたね。タカサゴユリちゃんこれからもよろしく。

コメントを残す