手賀沼へカメラの練習に行きました。なかなか楽しかった。

夫くんが不躾に近づくと「ウーーーッ」って猫みたいな声が。以前白鳥に突かれた事がある夫くん。大笑いのタネになりました。白鳥と気が合わない?後で調べたらこちら白鳥の中でもコブハクショウというらしい。そうだったのね?失礼しました。

セグロカモメ(後で調べた)がゆったり船の端に座ってる姿は和みました。

今回の努力賞は何度も撮れなかったオオジュリンがどうにか撮れたこと。

なかなかピントが合いにくい場所に居るので難しかった。拡大したらジーーっとこちらを見ていました。

帰り道には鳥の博物館に立ち寄り「え?こんなに水鳥にも種類があるのね?」とびっくり。今まで鳥の事を知らなすぎたなあ。少しづつ勉強しよう♡と決意するのでありました。

鳥の博物館

https://www.city.abiko.chiba.jp/bird-mus/

FUJIFILM X-S10 でバードウォッチング見習い始めました。

バードウォッチングは財力(カメラ高い)体力(動かないと見れない)視力(そもそも見つけられない)がないと諦めていたけどこの先の健康維持と生きるためのモチベーションを保つために清水の舞台から飛び降りることに。(望遠レンズはまだ買えないので見習いです。)

カメラ買って初めてテスト撮影はあんずちゃん

暗くて操作もわからないけどどうにか撮れたのはカメラのおかげですね。

これから修行に励みたいと思います。今知ってる鳥は雀、メジロ、ヒヨドリ。ぐらいなので少しづつ鳥の名前を増やして行こうと思います。

バーミヤンは偉大だ。手作りオーギョーチ

愛玉子オーギョーチ(バーミヤンにあるやつ)のタネ?が戸棚の片隅にあるのを発見してしまった。作ろうと思ったまますっかり忘れてて、しかも作り方を見たらちょっと肉体労働系。

一瞬捨てようか?と思っていたの夫がもったいないって作る気になってくれた。サラシに包んでペクチンが出てくるまで揉むらしい。私にとっては力仕事。そこは大変らしいよ。。。とは言わずに。ちょっと揉むらしいよ。(嘘)とかげながら応援してみた。

揉んでるところの動画も撮ったけど(あまり美味しそうでない笑)
でも冷蔵庫で固まった姿は琥珀色でなかなか綺麗。そこにクコ実とレモンシロップを注いで食べるとあの味だ!

種はだいぶ以前にネットで他のものといっしょに購入したものです。お試しで少量入っていたように思う〜どっかにあるはずのリンクがすぐ出ない。

せっかく作ってくれたので良いお皿出してあげよう。

夫は昔から日々のお料理とか作るのは興味薄いのだけど、プリンだとか、シャービックとか(懐かしい)その手の実験的なクッキングだとやる気が出るお方。今回はそれにぴったりの課題だったわけです。

夫曰く。バーミヤンは偉大だ!(多分もう作らないな笑?)もみもみするのはちょっと力がいるみたいです。お味は美味しかった。また食べたーい。どうにかまた忘れた頃に作らせよう。ふっふ。

追伸

購入サイトのリンク出てきましたので一応貼っておきます。1番小さいので4〜5人分ぐらい出来ました。

https://item.rakuten.co.jp/msty1018/aiyuzi-30g/

コメダ珈琲のテイクアウトイイじゃないか♡

私の愛する喫茶店でお絵描きタイムがコロナで脅かされて悲しい今日この頃

テイクアウト&車内カフェがもっぱらのストレス発散の空間です。

今日も小さな幸せ集めて生きていく。

昭和の話に和む今日この頃 おにぎり型のあずきアイス

年末年始と病院通いが続いたせいか悶々としてましたが子供の頃の記憶が自分に優しく語りかけてくれるのね。

何も不安のなかった時代。誕生日が待ち遠しかった時代が心のシェルターになってます。

いつか自分でも忘れちゃうんだろうね。昭和の話や家族の記憶などちょっとメモしておこうかと。

食べ物の記憶は鮮明ですね。あずきのアイスがあったの。メーカーはわからない。おにぎりみたいな形のあずきアイス。知らない人が多くて寂しい。私は覚えているよ。あの時はありがとう♡
とても身近なしあわせ感じるアイスでした。

あけましておめでとうございます。今年こそ良い年にしたい♡

今年もよろしくお願いいたします。恒例ですが年末年始のお料理を貼ってご挨拶にかえさせてください。

後で自分で参考にするためでもあります。(レシピや盛り付けを忘れるから)

龍ヶ崎に住んでいる母には念のため感染を避けてそば弁当を届けました。

元旦用に熊野旅行で食べたさんま寿司をお取り寄せしました。お節料理は量は少なめでも寂しくならないように、ここ数年お盆でワンプレートにして出しています。小さな器を並べるのも楽しい。

小さい器ばかりなのであまりかさばりません。そのままそれぞれ取ってもらうので衛生的だし残ったらひとまわり小さなお盆へまとめて行けばきれいなままなのも便利。

わが家のお雑煮も一応貼っておこう。
母が東北なので醤油味のお澄まし、鶏肉入り、千切り野菜です。

コロナ絡みで、いつもと違う年末年始でしたね。家族も部屋ごとに過ごすものであんずが行き場がなく廊下で中に入れてって鳴いてました。同じ家の中でもソーシャルディスタンスなもので、お互い寂しかったね。それでもそばに居てくれる安心感。家族は大きな存在だと思いました。

もう少しの辛抱。みんなで良い年にするために頑張りたいと思います。

ツールバーへスキップ