着物の生地は温かい。スカート縫ってみたら感激

着物をほどくのは鼻炎がひどくなるので諦めて反物を買うようになったのですが、素材の違いとか分からないままです。化繊はアレルギーがあるのでウールか絹か綿なら良いのですが縮むのが前提です。縫ってから縮むと困るので

洗ってみないとどれくらい質感が変わるのか分からない。

今はとりあえず端っこを洗ってみてから何に使おうか決めています。

先日一言主神社さんの骨董市で買った和服を鼻垂らしながら解いたものがあったのでパープル系で暖かそうな反物生地とパッチワークして作ってみました。

本の通りには作れないので自分なりに適当に縫ってる初心者の自覚ない私

まっすぐだから楽なのに暖かい。羊さんとカイコさんに感謝です。作り方はまっすぐ縫ってゴム入れるだけです。ちょっと折って巻きスカート風にしてみました。でも繋がっているのでめくれることはないのです。

思いの外暖かくて肌触りが良いのでもう1着欲しくなりました。

あんずがハギレ入れのカゴに入ってた

寒くなったと言うことですね。本格的な冬が来る前にもう少し着るものを増やしておこう。

コメントを残す