カテゴリー別アーカイブ: おさんぽ工房

雪入ふれあいの里公園へ。癒しの音集め始めました。

最近、野鳥繋がりのお出かけが多くなって今まで行ったことのないところに目が向いています。茨城再発見の旅?始まり始まり。初めて地図見て行きました。意外と近いし軽い気持ちでお出かけ。

http://www.yukiiri.jp/

着いてみたら本格的なハイキングコースでした〜。池までは10分程度。そこからコースがいくつもあります。軽い山登り級のところもあるのでご注意。お天気もちょっと不安定で、サンダルで来ちゃったのはまずかった。

望遠カメラ持ってきちゃったので今回は池までにしました。手綱で上がるところもあったりでカメラ落としたら笑えない。あちらに見えるは霞ヶ浦?

10分程度坂道を上がるととてもきれいな池が3つあります。池に流れ込む水音も爽やかだったので後で聴けるように水音を撮ってきました。(スタンドFMを利用)

https://stand.fm/episodes/6084c8bfc8008d4bd8d002e3

最近とあることから音声の大切さ感じることが多くて、疲れた目を休め耳をすましたいと思ってます。これからも心地よい音を集めていきたいので良かったら聞いてみてください。

野生の藤がきれいでした。花の写真をたくさん撮って来ました。さえずりも良く聞こえるので鳥もいっぱいいるのは確か。でも木が高くて葉も茂り始めてて鳥さんたちは隠れん坊が上手すぎ〜写真は上手に撮れなかったのでもう少しカメラの修行をしてからリベンジしたいと思います。

良いところです。また来よう♡

モズとヤマガラに会えた。守谷城址公園

数日で桜が散って緑濃くなっていました。

望遠レンズを購入してから明らか散歩が楽しくなっています。今まで下見て歩くことが多かったけど、上ばかり見て歩いている不思議。姿勢も自然と良くなってきちゃう笑

先日小貝川ふれあい公園でメスのモズに会えたんですが、オスになかなか会えずにいましたが城址公園手前で発見。アイパッチがロビン少年みたい。ちょい悪な雰囲気でかわいい。

鳥を撮るようになってから、遠くから撮っていても目の合う瞬間があることを知って良くみてるんだなあと感心しました。モズかわいい!

こちらは近くにいたメスのモズ。目の周りが明るい色。オスメスの色合いの違いもコレクター心をくすぐりますね。
リアルポケモンGO感覚?
散歩が楽しくなる〜
鳥の声に導かれてどんどん森の中へ

そしてさらに会えてうれしかったのはこの方。

えー。まさか?こっち向いて!!って慌ててカメラのシャッター押したのでそう言う時はたいてい上手く撮れていない💦

顔見せてくれ〜!笑

ヤマガラちゃんです。あまり人間を怖がらないようで手にのることもあるそうな。

青虫を美味しいそうに咥えてますが💦会えてうれしかったです。山中湖で見たけど守谷市にはもういないのじゃないかと思ってました。良かった。鳥が住める自然をいつまでも守りたいなあ。

つくばの宍塚大池はすばらしいところでした。

宍塚大池に初めて行ってきました。知らなかった〜ご近所にこんな素敵なところがあるなんて。野鳥たくさんいるようです。

手賀沼へカメラの練習に行きました。なかなか楽しかった。

夫くんが不躾に近づくと「ウーーーッ」って猫みたいな声が。以前白鳥に突かれた事がある夫くん。大笑いのタネになりました。白鳥と気が合わない?後で調べたらこちら白鳥の中でもコブハクショウというらしい。そうだったのね?失礼しました。

セグロカモメ(後で調べた)がゆったり船の端に座ってる姿は和みました。

今回の努力賞は何度も撮れなかったオオジュリンがどうにか撮れたこと。

なかなかピントが合いにくい場所に居るので難しかった。拡大したらジーーっとこちらを見ていました。

帰り道には鳥の博物館に立ち寄り「え?こんなに水鳥にも種類があるのね?」とびっくり。今まで鳥の事を知らなすぎたなあ。少しづつ勉強しよう♡と決意するのでありました。

鳥の博物館

https://www.city.abiko.chiba.jp/bird-mus/

FUJIFILM X-S10 でバードウォッチング見習い始めました。

バードウォッチングは財力(カメラ高い)体力(動かないと見れない)視力(そもそも見つけられない)がないと諦めていたけどこの先の健康維持と生きるためのモチベーションを保つために清水の舞台から飛び降りることに。(望遠レンズはまだ買えないので見習いです。)

カメラ買って初めてテスト撮影はあんずちゃん

暗くて操作もわからないけどどうにか撮れたのはカメラのおかげですね。

これから修行に励みたいと思います。今知ってる鳥は雀、メジロ、ヒヨドリ。ぐらいなので少しづつ鳥の名前を増やして行こうと思います。

バーミヤンは偉大だ。手作りオーギョーチ

愛玉子オーギョーチ(バーミヤンにあるやつ)のタネ?が戸棚の片隅にあるのを発見してしまった。作ろうと思ったまますっかり忘れてて、しかも作り方を見たらちょっと肉体労働系。

一瞬捨てようか?と思っていたの夫がもったいないって作る気になってくれた。サラシに包んでペクチンが出てくるまで揉むらしい。私にとっては力仕事。そこは大変らしいよ。。。とは言わずに。ちょっと揉むらしいよ。(嘘)とかげながら応援してみた。

揉んでるところの動画も撮ったけど(あまり美味しそうでない笑)
でも冷蔵庫で固まった姿は琥珀色でなかなか綺麗。そこにクコ実とレモンシロップを注いで食べるとあの味だ!

種はだいぶ以前にネットで他のものといっしょに購入したものです。お試しで少量入っていたように思う〜どっかにあるはずのリンクがすぐ出ない。

せっかく作ってくれたので良いお皿出してあげよう。

夫は昔から日々のお料理とか作るのは興味薄いのだけど、プリンだとか、シャービックとか(懐かしい)その手の実験的なクッキングだとやる気が出るお方。今回はそれにぴったりの課題だったわけです。

夫曰く。バーミヤンは偉大だ!(多分もう作らないな笑?)もみもみするのはちょっと力がいるみたいです。お味は美味しかった。また食べたーい。どうにかまた忘れた頃に作らせよう。ふっふ。

追伸

購入サイトのリンク出てきましたので一応貼っておきます。1番小さいので4〜5人分ぐらい出来ました。

https://item.rakuten.co.jp/msty1018/aiyuzi-30g/