カテゴリー別アーカイブ: レシピ

暑いのでゼリー作りにハマってます。

ゼリーに凝りだして数日。ゼリーが体のクールダウンにはとってもいいこと発見。いろいろチャレンジしました。

家族に評判良かったのは紅茶ゼリー。自家製だからたっぷりです。

好きな紅茶を濃いめに煮出して、水に溶いたアガーをレンジにかけて溶かしてから合わせるだけ。水分1リットルに大さじ2杯のアガーをベースにしています。

今日はカフェインレスのチコリ茶で仙草ゼリー風にしてみたらなかなかいい感じ。


これにチコリのミルクティー入れたらいいかも?

。。。と思ってチャレンジ!

ちょっとお店で売り出したくなりました。(๑˃̵ᴗ˂̵) かなり美味しい!カフェインレス。チコリゼリーティー♪

ごく狭い範囲で流行りそうな予感です。

(チコリはネットショップなどで手に入ります。栄養や繊維質が多いハーブティーです。香りが甘くて私の大好きなお茶です。)

最近フライパンでご飯を炊いております。時短技

長年圧力鍋でご飯炊いてました。理由は美味しいし早いから。

圧力鍋の場合、メモリがないので毎回同じ量で炊いています。通常四合。量が多いと沸騰までの時間はちょっとかかる。口に入るまで25分くらい。それでも早いですね。

でも少しでいいので早く炊きたて食べたいなって場合、最近フライパンで炊いています。

独自路線でレシピをまとめてみました。

コツは

◯水加減は多目。2合のお米に同じカップで3杯。(ccだと540〜550cc)

◯沸騰したら蓋しないで(ここ重要)しっかり強火で1分以上沸騰させる。

◯その後、蓋して吹きこぼれないように細火で6分〜8分(水分残ってたら最後にパチパチ言うまで強火)

ぶくぶくタイム↓

最初蓋なしで強火でしっかり煮立てるのがいいみたい。

火を止めてすぐ食べれます。

20センチの小さなフライパンを使っていますが、がんがん強火にしても吹きこぼれないのがミソだと思います。お鍋だと吹きこぼれちゃうので。

水はどんどん蒸発していきます。お米が頭を出さないうちに蓋をして、細火で6分〜8分。最後は強火にして水がなくなってパチパチ聞こえてから火を止めます。

吸水は5分でもした方が美味しい。吸水5分しても15分で口に入ります。圧力鍋より10分時短!?笑

洗い物少ないし、軽いし、気軽に炊けるのに美味しい。直火って美味しいなあ。って感心しました。

フライパンの形状で蒸発する水分量は変わると思います。興味ある方は参考に実験してみてね。

 

 

From Instagram: 昨夜下の娘の友チョコ作りを手伝うことに。大豆の水煮が入ってるヘルシー トリュフです。何も言わないと気づかない美味しさ。お砂糖もダイエットシュガー。ワクワク学校へ行きました。飾りのタグはmade in おさんぽ工房です。楽しいバレンタインデーだといいね〜♪ #wp #トリュフ


on Instagram: http://ift.tt/2kldnhj

From Instagram: バターチキン作ったら美味しかったのでメモメモ。今回バターの代わりにココナツオイルのバター風味ので作ってみました。ドライオニオン炒めてカレー粉入れてコンソメとトマトと牛乳で味付け。最後にココナツオイルをたっぷり入れます。iherbで購入 http://ift.tt/2lif3Iv #バターチキンカレー #wp


on Instagram: http://ift.tt/2lo5Hb2

今とても気に入っているお道具。パイレックスの計量カップ。スープジャーにピッタリ。

先日は11月なのに雪降ってびっくりでしたね~
我が家も狭い庭に雪が積もりました。

img_3756

寒くなるとお弁当に温かい物を持っていきたくなりますね~

我が家では普段。娘が、冷凍庫に作り置きしておいたおかずとタイマーセットの炊き立てのご飯を自分で詰めてます。

せっかく自分でやっているので自立をたすけないと~

ですが、汁物だと鍋で作って温めて、その間にスープジャーに熱湯を入れて・・・
っていう段取りで、忙しい朝、娘だけでガスを使うのはちょっと心配。

どうしたものか~ともんもん。
近くのホームセンターで閃いた!笑
お店で見つけたのがパイレックスの計量カップ(メジャーカップ)なんです。

重いガラスに赤い文字~そうそう。
どこにでもあるやつとお思いでしょうが~

img_3817

これとっても便利と気づきました~^^

スープジャーにピッタリの量が作れる。
耐熱なので、中に材料を入れて加熱できる。

おりこうさん!

娘のスープジャーが380mlの容量なんです。
なのでちょうどその量を作って置けば、朝レンジで温めて、そのままじゃ~っと
ジャーへ入れればいいわけ♪

おたまもいらない。よしよし^^

日本で売られているのは
250ml、500ml、1000lの三種類があるみたい。
1000円前後の手ごろなお値段。

普通のスープは500mlでちょうど1人分が作りやすい。

img_3729

しかも火を通すときに材料をすべて柔らかくする必要ないのですよね~
ジャーの中でちゃんと柔らかくなるから。

前日することは、パイレックスに野菜を刻んで投げ入れ、水を入れてスープの素入れて、一度レンジする。それだけ。
(当日の朝レンジの時間が長くなってもよければ前日レンジしなくてもOK)

シチューやとろみがある汁物は加熱時間が長くなると吹きこぼれやすいので
大き目の1000mlの方が安心です。

少なく見えるけど、ちょうどジャーに入る量となっています。↓
温めても吹きこぼれません。

この日は、ハンバーグを大きく刻んで、水追加。ニンジンじゃがいも、カリフラワーを入れて、コンソメ入れて、デミグラソース(チューブのを少々)を入れて電子レンジに5,6分かけただけです。

img_3820

寒い時期は寝る前準備して、そのままテーブルに置いておきます。
スープジャーには前日夜お湯入れておきます。←本当は当日熱湯を入れた方がいいけど省略。

朝、娘が起きて、パイレックスごとレンジにかけて、スープジャーのお湯をすてて、スープを注いで持っていくだけ。
出来上がり量が分量通りなのと、持ち手がついているので、危なくなくて注げます。

小さい250mlのも、とても気に入ってます。
ちょっと大きいティーカップなんですもん。
重ねておいておけるし、洗うのも簡単で茶渋もつかない
ミルクティーも好きな分量もわかりやすいし。

あら。すっごく使いやすいじゃな~い(*^-^*)

img_3822

私にとって茶渋がつかないというのがお茶入れるのにすごく重要なんです。
洗い物嫌いなので(__)エライ。パイレックス。

調べたら、本場アメリカでは、ティーポットとして使っている人も多いとか。
やはり洗いやすくて人気らしいです。

さらに寒くなると、これからも出番が多そうなお道具。
追加で購入したくなっちゃいました。