バーミヤンは偉大だ。手作りオーギョーチ

愛玉子オーギョーチ(バーミヤンにあるやつ)のタネ?が戸棚の片隅にあるのを発見してしまった。作ろうと思ったまますっかり忘れてて、しかも作り方を見たらちょっと肉体労働系。

一瞬捨てようか?と思っていたの夫がもったいないって作る気になってくれた。サラシに包んでペクチンが出てくるまで揉むらしい。私にとっては力仕事。そこは大変らしいよ。。。とは言わずに。ちょっと揉むらしいよ。(嘘)とかげながら応援してみた。

揉んでるところの動画も撮ったけど(あまり美味しそうでない笑)
でも冷蔵庫で固まった姿は琥珀色でなかなか綺麗。そこにクコ実とレモンシロップを注いで食べるとあの味だ!

種はだいぶ以前にネットで他のものといっしょに購入したものです。お試しで少量入っていたように思う〜どっかにあるはずのリンクがすぐ出ない。

せっかく作ってくれたので良いお皿出してあげよう。

夫は昔から日々のお料理とか作るのは興味薄いのだけど、プリンだとか、シャービックとか(懐かしい)その手の実験的なクッキングだとやる気が出るお方。今回はそれにぴったりの課題だったわけです。

夫曰く。バーミヤンは偉大だ!(多分もう作らないな笑?)もみもみするのはちょっと力がいるみたいです。お味は美味しかった。また食べたーい。どうにかまた忘れた頃に作らせよう。ふっふ。

追伸

購入サイトのリンク出てきましたので一応貼っておきます。1番小さいので4〜5人分ぐらい出来ました。

https://item.rakuten.co.jp/msty1018/aiyuzi-30g/

コメントを残す