リーズナブルな骨董品が買える吉祥寺のpukupukuさん

古い食器が好きになって、骨董市やフリーマーケットに行くのが楽しみになってます。

一方、骨董屋さんの方は敷居が高くてなかなか行けないと思ってました。覗くとかわいいものあってもお値段がかわいくなくて〜ほとんど手が届かない?

ところが先日、吉祥寺のpukupukuさんという骨董屋さんに行ってきました。骨董品なんだけどリーズナブル。実際に普段使いしたい人には天国です。

http://pukupukukichi.blogspot.com/

店先に手頃でかわいいお皿がいっぱい並んでます。
あれもこれも欲しいので目移りしちゃう。

懐かしいお皿たち。お手頃なサイズでお値段もお手頃。

親切なお店でヒビや欠けには目印のシールが貼ってあるのでわかりやすい。自分で気に入って実際に使うのならあまり気にならない物も多く、中には100円というものもありました。店員さんも優しくて同じデザインでもガタガタしない1番すわりのいい物を探してくれます。

このお皿。ネットで見たことあって〜もっと高かったの。図柄が好きで覚えてたので即買い笑

唐子模様の変形皿見っけ。かわいい。何故か昔から好きな唐子模様。
子供の頃から好きなので変わり者と言われてました笑

昔のお皿。どんな人が作ったのかな?どんな家にあったのかな?ロマンが広がります。おうちのティーテイムが楽しみになりそう。また行ってみたいな。

もう少し歩くともう一軒pukupukuさんあります。こちらはちょっと高級なのを扱っている感じ。珍しいものが見つかりそう。ゆっくりみたいけど今日は時間切れ。また今度必ず来る!と誓って退散。

うふふ。今日の豆豆しいおやつ。
寂しい残り物から一転。気持ちが豊かになりました。
好きなお皿一つでこんな幸せになれるとは思ってなかった。
自分にとっての宝物を見つけるのも
幸せ確認作業のような気がします。

コメントを残す