自然は過酷。ゴイサギ対カイツブリ

青空が少し見えてきました。これ以上雨の被害が増えませんように。雨が上がって夏らしい陽気が戻ってきました。
コロナでどこも行けない今。
私たち夫婦の唯一の楽しみが
隣町のパン屋さんで購入した美味しいパンを食べながらのカイツブリの観察。

親子3匹仲睦まじい様子は見てて和むのです。しかし。。。今日は様子が変。

前回はヒナに会えず。心配してましたが、今日もヒナが見当たらない。獲った魚をくわえて行ったり来たりする親鳥2匹だけが目に入ります。
コレは多分父鳥。近くにヒナはいない。
2匹が巣の方へ泳いで行った頃
突然大きな鳥が降りてきてカイツブリの巣の近くに降り立ちました。
え!え!え!
コレはゴイサギ?幼鳥みたいです。でも大きい。

どう見てカイツブリの巣を狙っているとしか思えない立ち位置。。。

YouTubeで調べたらゴイサギがカイツブリのヒナを襲う動画がありました。
コレは。。。もしや。(T . T)

この後さらに距離を縮めてきてカイツブリがゴイサギを追い返していました。

どこかに隠れているのなら良いですけど〜いつも親の後を着いて泳いでいたのに連日見当たらないのは。。。

ああ。考えたくない(T . T)

この様子見て夫くんも口数少なくなっちゃいました。

先週は親子で仲睦まじい様子が見れてたんですが〜また姿が見れますように!
(先週のヒナの様子)

つづく🐤

コメントを残す