ちびひめの卒業記念日記

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pagePin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

ちびひめの小学校の卒業式が終わりました。

私としたことが(?)・・・気が抜けました。

遠くに行っちゃったような気持ちになってしまいました。

子供が成長していくというのは親にとって試練なのだと思いました。

正直あねひめもちびひめも遠くに行ってしまった。。。そんな気分です。

 

お世話になった先生と並んで。

DSCN347d6

 

****

ここで昔のアルバムをこっそり開いてみる母でありました・・・

 

↓これは長男の制服を着てふざけていた頃の画像です。

同じ制服を4月から着ることになったわけで・・

ちょっと早い試着だったわけですね。

DSC06128

 

小学校入学の頃の写真です。

戻って欲しいな。。。。

涙出ちゃうわ・・・・

作り笑顔じゃないくったくのない笑顔をもう一度みたいな

 

nohara55

 

戻って欲しいと思ってもかなわぬ夢なので・・・

どうかそのまままっすぐにそしてしなやかに成長していってください。

記念に小学校入学当時の日記を下記に転載します。

(昔のブログに残っているのですが・・・いつなくなるかわかりませんので・・)

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

(6年前の日記です。)

 

2006年3月22日の日記

卒園式でした。

img_20060322T224305296DSC008630004

卒園式で泣いた子は初めてだったので、本当にビックリ。

歌いながらボロボロ泣いていました。

体調があまりよくなかったので、 そのせいかと心配しましたが単に悲しかったらしいです。

最後に先生に抱きしめられて、また泣いていました。

私も、もらい泣き・・もらい泣き・ ・いいですね幼稚園時代って♪

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

2006年4月7日の日記

入学式

 

はああ~長い一日でした~でも、どうにかアライグマも一人前の小学生になれそうです。

で・・・1つ心配なことが~実はうちのアライグマちゃん 今まで朝の9時まで寝ていたんです。

放っておいたら10時過ぎまで寝てることもしばしば。

じゃ・・夜が遅いのかというと、そんなこともなく9時にはお布団に入ってます。(13. 4時間爆睡)

じゃ・・起こせばいいじゃないかとお思いでしょうが~熟睡モードなもので、起こすのも大変。

それを7時には起こさなきゃならないのだからどうしたものか・・・

 

img_20060407T232824881

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

2006年4月12日の日記

散歩

 

桜のじゅうたんが綺麗でした。雨上がりもたのしいね。空気も掃除されたよう

img_20060412T155331531

 

img_20060412T155333734 img_20060412T155334453 img_20060412T155335046 (1)

 

img_20060412T155335546

山吹ももうすぐ見ごろ

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

2006年4月14日の日記

とてもうれしかったこと

 

チビひめが小学校入学して一週間近くたちました。

朝は姉ひめといっしょに同じ登校班で登校します。

昨日の朝、同じ一年生の持ち物を見てみて、チビひめに忘れ物があることを発見

粘土を持たせるのを忘れていました。

幼稚園時代、忘れ物をするたびに泣いていたチビでしたので、一大事です。

でももう・・・歩き始めなきゃならない時間が迫っているので・・・

 

「先に行っててね、お母さんがあとで、靴箱の中に入れておくから!」

・・・と不安そうなチビの顔を見ながら家に取りに戻りました。

姉妹は普段は仲が良かったり、悪かったりいろいろな時がありますが姉ひめが口数が少ないので喧嘩では不利なことが多く、

普段は妹の方がちょっとえばっています。でも入学してからは、チビも慣れるのに精一杯でちょっと大人しめになっていました。

粘土を家に取りに行って、急いで登校班の後を追いましたが、もう生徒たちは学校に入っているようでした。

不安そうだったチビの顔を思い浮かべながら、息を切らして校門まで行くと・・・

 

校門の影で 姉ひめがぽっつり一人で立っていました。

「チビに届けてくれるの??たすかるわ・・・」 って手渡すと・・・

あねひめはホッとした表情で黙って粘土を受け取って、 急いで校舎の中に消えていきました。

妹のために言われなくても校門で私のことを待っていてくれたことが なんだかとってもうれしくて・・・うれしくて・・・

姉ひめに先天性の病気があって不安でいっぱいだったときのことや、大きなお腹で何回も入院に付き添っていた時のことなど、

いろいろなことが走馬灯のように頭をめぐって 涙が出てきちゃうのでした・・・

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

(※懐かしい思いで昔の日記を紹介しましたが・・・

じつは当時とまったく同じ悩みを抱えています。

ちびひめは本当によく寝るので、今後6時起きにどうしようか困っています。

6年経っても変わっていないことにびっくり。)

ベクミルに行ってミル♪

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pagePin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone
放射能測定器レンタルスペース ベクミルさんに行ってみました!

 

ちまたでは庶民からアカデミックな方まで・・・

ぜーんぜーん安心って言う方から

ぜったいぜったいダメダメって言う方までいろいろ。

でも・・・実際今食べている食品がいったいどれぐらいの数値なのよ?っていうのがわからなーい

実際測って、どんなもんかって自分で判断したいですよね~

 

ベクミルさん(柏)

http://bq-center.com/bqmil/index.html

 

検査してくれる機械がなんかとってもカワユイ

ベクミルちゃんと名付けよう!?

1331975788662

 

なんかね・・・病院で「大丈夫」っていう人いる傍らで

「やばいんじゃない?」っていう人がいたらね。。。。

気持よくないですよね。

じゃ・・実際どうなのよ?

 

で!数値にこだわる方々のお誘いにのって(理系集団?)行って参りました。

(ちなみにご一緒した方々はかな~り専門的な方々ばかりでしたよ。)

いろいろ教えてもらって、大変ためになりました。

もちろん一人でもいいけど、お仲間と一緒だと情報を共有できてさらにためになると思いました。

 

我が家は原発事故の翌日に大量買した守谷産のお米を検査してもらいました。

あとから知ったところ、その日かなりの線量だったんじゃないか?って時にわざわざ届けてもらったので

農家さんの管理が心配で一応測ってもらいましたが測定の結果問題なしでした。

 

その他の方も守谷産の食材を持って来られていましたよ。

野菜に関しては土の線量のわりに大丈夫な物が多いと感じましたが・・・

ほとんどが不検出な中、測定値が極端に高いもの2つ

 

ある方の自家製路地物(流通していないそうです)のシイタケと

ある方の自宅の庭の土

どちらもかなり高い数値が検出されていました。

 

DSC_2597

 

10種類程度の測定を見学させてもらいましたが・・・感想です。

 

◯今回調べてもらって野菜と卵は高い数値が出なかったので、安心した。

◯守谷の土は場所によってかなり高いことがありそう。

◯自家製の作物は注意しないといけなそう。特にキノコ類

(同じ場所で育てた小松菜は検出されていませんでしたので食材によって違うみたい)

 

測定結果は

【守谷あんしんお散歩プロジェクト】さんで共有できます。

詳細は下記参照(大柏散歩人さんのページへ飛びます)

 

http://ogashiwagarden.blog114.fc2.com/page-1.html

 

ぐちぐち考えているよりもサクッと検査してすっきり!?

私もお野菜と卵はだいぶ安心できてよかったです。

みなさんもサクッとすっきりしてみませんか?

(^^)

311から1年経って変わったこと

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pagePin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

昨年の3月11日から一年たちました。

地震があった時は我が家にとっては、戸棚の物が壊れる程度の被害でしたが。

半日帰らない、あねひめを心配したり、仕事上、災害時は帰れない夫を心配することから始まり

多くの方の命を失ってしまったことを知った喪失感。。。

その後の原発事故へと続き・・・

生活そのものを揺るがす、心身ともに重くのしかかる出来事になってしまいました。

連日の余震に震える日々はまだ終わってませんし

こんな地震国の上にある多数の原発のことを考えると

不安感はさらに続くわけで到底、過去のことにはなりそうにありません。

 

DSCN1697DSCN1700

 

 

一年後の3月11日は午前中、何事も無いように家族でおでかけしていましたが

午後からは心静かにテレビで震災追悼式をみて・・・

 

黙祷

 

その後も番組でそれぞれの地域の様子を見ていました。

やっぱり涙が出てくるのですね~

たくさんの人の悲しみを考えると・・・自然と涙がつたってきました。

特に小さな命がたくさん失われたことに大きな悲しみを感じました。

怖かったろうな~

寒かったろうな~

苦しかったろうな~

 

最近じんわり思うのよね~

被災した町を見ておいた方がいいかも。

できれば子供にも見せておいたほうがいいかもと。。。

しっかり生き方を考えたいと思うようになってきました。

(夫は仕事で被災地入りしたけど、画像で見るよりはるかに衝撃的だったそうです。)

 

 

我が家は親戚一同東北出身です。

多くの親戚が被災しました。

幸い命を落とした人はいませんでしたが、心身ともに大きな傷を負ったのは

間違いありません。

 

 

3月に入り、石巻の従姉妹から年賀状のお返事ハガキが来てはっとさせられました。

昨年末、迷いながら年賀状をいつも通り送った我が家だけど、

被災した方々にとっては、挨拶とはいえ、おめでとうとは書きにくかったんでしょう。

年賀状の代わりに、被災した日から一年経って折り紙細工をあしらったハガキがつきました。

 

538289392

 

 

 

残された命に感謝しながら

自分の場所で自分のできることをやっていきたいと思っています。

一歩前へ!

はっとしましたね。

 

いつまでも知らないふり、幸せなふりはやめよう。

困っている人がいる横で、目の前の「通常」の生活を演じて幸せだと信じようとするのは

人が不幸で、自分が幸せより

人も幸せで自分も幸せの方がもっと幸せに違いない。。。

 

やっと一年経ってできることを探そう・・・

子供のためになることをしよう・・・

見ているだけは何も変わらない。

何か探そう・・・

何かしよう

って思うようになりました。

 

守谷も放射能の影響を大きく受けているのがわかってきて

町がどう変わっていくのかも、生活そのものに影響します。

大きな痛手をおっているけど・・・

 

来年の311には何か一歩前進できているといいな~

 

ラ~ク

 

35661

つぶやきアルバム

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pagePin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

身近な人が怪我したり・・・ニュース満載の我が家ですが

日常のほとんどはいつもどおり時間が進んでいます。

ちょっとした時間でブログ書いて、写真みながら日常を振り返り、バランスを取っておりますよ。

 

アルバムの整理を兼ねてつぶやきたいと思います。

 

その①かんずり

テレビで紹介されていて、食べてみたいな~と思ってネットみたらみ~んな売り切れ

売り切れと言われるとなおさら食べたい!

やっと見つけて6本も買ってしまった。。。

柚子は好き。唐辛子も好き。。。ってことで嫌いなはずはない??ってお味でした。

鍋に合うけど・・・他にも合いそう。

 

DSC_2300

6年ものっていうのも買ってみたけど・・・

違いがわかるには修行が必要みたいです。

 

 

 

その②アイキッチンの夜のメニュー

アイキッチンはお気に入りのカレーやさんですが

普段行くのはもっぱらランチです。お安いし美味しいし~!

しかし夜のメニューも美味しいらしい。。と聞いて行ってみた。

いろんなメニューがあるんです。

実際よくわかって注文していないんだけど、その中でチーズのフライというのが

子供たちに人気でした。

 

DSC_2247

癖がなくてお豆腐みたいな初体験チーズでした~何なんだろう?

 

DSC_2250

ちなみにこんなカレーもありました。

あ~何を注文したか覚えてないんです。(マジ)

チーズ味?ちょっと不思議な味だったのだけ覚えています。

だれか・・・なんだったのか教えて!?

 

DSC_2252

戸頭にもお店できたのよね。そっちも行ってみたいかも~!

 

アイキッチンのHP

http://i-kitchen-curry.com/

 

その3来る里さんのおつまみ

来る里さんは守谷で大人気の飲み屋さんですが・・・

お料理が美味しいですね。

なのでいつも混んでいます。たまったま入れた時はうれしいかな。

Twitter仲間もみなさん夜な夜な酔いしれています。

奥ゆかしい主婦はなかなか行けない(←何か?)

なので、キレれた末思ったのは

お家でできそうなメニューを盗んでしまえ?ってことで

チラリご紹介。

 

生麩

焼いた生麩に甘めの味噌がかかっています。

生麩好きの私は大好きです。

焼いているっていうのがポイントかも。冷たいままだとふわっとしないからね。

生麩をお取り寄せして真似したいと思います。

DSC_2313

 

いろんな焼酎を飲めるので楽しいです。

 

DSC_2318DSC_2321

来る里さんのHPはこちら

http://ameblo.jp/kururi-natural/

 

 

もっといろいろ書きたいけど・・・・時間切れ

続きはまた今度!

 

:::::::::::::::::::::

ちらっと守谷ニュース♪

 

先日の守谷あんしんお散歩プロジェクト(もりあん♪)のことが今発売のAERAにちらっと紹介されているそうです。

本屋さんで覗いてみた~い!

 

そしてなんと?

今晩 3月7日18:10からのNHK「ニュースワイド茨城」

NHK(水戸)で先日のお散歩の様子が放送されるそうです。

茨城でのみ放送される番組で県南地域では地上波でご覧になれませんが、ケーブルテレビでは視聴可能だそうです。

どんなかんじに放送されるのかな~!楽しみです。

主催者の大柏散歩人さんのHPはこちらです

守谷の軽井沢-大柏の森

 

:::::::::::::::::::::

お散歩会楽しかったです♪もりあん

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pagePin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone

雪降ったり・・・

暖かくなったり・・・

春が近づいているのかな~

我が家は一階は床暖でぽかぽかですが

二階は床暖なしでガスストーブです。

ガス代ケチるとしかたなく猫暖になります。

あんず(ねこ)も雪が降るときはさすがに寒いのか布団に入ってきます。

猫暖の写真。

布団はがすとこんな感じ~!

猫暖ですが・・・何か??」

DSC_2440

だって寒いのよん♪ってお顔ですね。

寒い日もありますが・・・だんだん春に近づいております。

***

 

さてさて♪もうすぐあれから一年ですね~(遠い目)

 

知ってましたか??

守谷市は平成23年12月28日に汚染状況重点調査地域に指定されました。

 

ええ~~!!

 

・・・知らなかったよ!って方はちょっと関心をもっていただけるうれしいかな♪

この手の情報は一生懸命集めないと集まらないものなのだと私も最近知りました。

不思議です。

とても大事なことだと思うのですが・・・

普通に暮らしていてもなかなか情報が入ってこないので

ずっと終の棲家と信じていたけど、それであっているのだろうか?と

情報収集したくなりました。その第一歩です。

 

アカデミックな方々のご意見を聞きたい!

何故ってわからなかったら少しでも知っている方に聞きたいから。

いい機会がありました。

あるお散歩会です。

 

 

2月26日311後の守谷を歩くお散歩会にチラリ参加して参りました。

 

あちこち散歩しながら放射能を測る集まりです。

なんだかわからないけど好奇心で前回参加いたしました。

そしたらびっくり!

 

テレビ番組になってしまうほどの内容。

 

知られざる“都市濃縮”

 

前回お散歩していた内容がテレビ番組になってしまった

これって深刻な内容ってことではないか???

う~~ん!厳しい現実を見つつ・・・

今回も参加して参りました。

 

*

まずは市役所に集まって・・・

 

DSC_0008

 

・・・て思ったら

↑「知られざる都市濃縮」でゲスト出演していらっしゃった

森口先生(東京大学大学院教授)がいらしてました~!

「おおお!!」

 

紹介しているのが大柏氏でありますが・・・

著作権であれこれ言われないように・・・

ぼかし&トリミングで一部公開?

じゃ~~ん!!

 

DSC_0

 

 

・・・・ってミーハーですみません。

 

 

興奮気味でしたが・・・

みんなでお散歩しながら放射能測定をしていきました。

情報交換できて楽しいお時間でした。

DSC_2425

 

前回の投稿にも書きましたが・・・

個人的には

まずは体温と同じく、測って見ることが大事と思っている私です。

測らないでは

何がどう「大変!!」なのかも・・・

何がどう「平気!!」なのかも・・・・

判断することは難しいと思いますので。

DSC_2426

数値をいきなり聞いても高いのか低いのかわかりませんが

何回も測っていると・・・なんとな~~~く

これはまずいのでは??って数値がでてきます。

まずは測って現実を知ることから始めてみよう・・・っていうのが

私のスタンスです。

まずは測っていっしょに考えよう!です。

 

先日柏の放射能のシンポジウムがありました。

柏市のホームページで見れます。

 

http://www.city.kashiwa.lg.jp/soshiki/080800/p010793.html

 

感動しましたので

よかったら覗いてください。

個人的にはこういう市になって欲しいな~って思っています。

 

***

 

守谷市も少しづつ進んでいます。

最近の市が行ったニュースを2つご紹介です。

※ 一つは市内放射線量走行測定が実施されたこと。

http://www.city.moriya.ibaraki.jp/section/0210/houshasen/index7.html

 

※ もう一つはシティークリーナーをつかった除染実験が行われたこと。

またお散歩当日偶然こんなカッコイイ車を市役所の駐車場にて発見!

ケルヒャーの清掃車らしい!すごい!シティークリーナーというそうな。

 

これに関連した記事はこちら

http://sankei.jp.msn.com/region/news/120228/ibr12022802080001-n1.htm

関東初のバイノス工法を使った放射性物質の除染実証実験が行われたらしいですね。

テスト段階とはいえいい結果が得られるとうれしいですね。

↓実験に使われたと思われるシティクリーナー

 

DSC_2424

 

守谷も柏に続けたらいいですね。

 

いろいろ困難があっても市民がいっしょになって、団結したいい町になれるといいな~って思っています。

まずは実態を知るってことが大切。

そのために大柏さんが情報交換の場をネット上に作ってくださりました。

大柏さんのブログのコピペでございます。

詳しくは下記参照。

http://ogashiwagarden.blog114.fc2.com/blog-entry-83.html

守谷安心お散歩プロジェクト・・・・

略してもりあん!!

参加者さん募集中だそうです。

増えるといいな~

 

(^^)