「シジュウカラ」タグアーカイブ

今日は暑かった。シュジュウカラのご馳走。

早朝に立沢公園へ日傘なしでは出かけられなくなりました。暑いですね。今朝の朝食はバナナ。暑いけどちょっと公園内を観察します。制限時間15分?

キジバトさん。バードウォッチング始めてから森の中で見るその綺麗さと、いつもつがいで一緒の仲の良さを知って好感度高くなりました。
鳥同士のトラブル発生すると、そっとつがいで隣の木に移って行くところを目撃します。平和の象徴らしい笑

あと見かけたのはこちらシジュウカラ。よいしょよいしょと蝉の抜け殻を担いで歩くところ発見。

あ。目があった。
他の鳥はいないけど。シジュウカラは元気なのね。
あら。。。抜け殻だと思っていたけど?もしや。

見たなああ〜?こちら。抜け殻では無さそうです。汗

まだ幼鳥のようですが、蝉を食べるとは?この時初めて知りました。調べたら日常的に蝉を食べるみたいですね。うーむ。イメージよりずっとワイルドなシジュウカラです。

ラ〜クの野鳥観察はつづく。

電線野鳥観察と庭に来たシジュウカラの幼鳥たち

このところ近くの公園は蝉が元気で鳥の声が聞こえないぐらい。鳥の居場所がわからないし蚊にいっぱい刺されて逃げるように撤退する日も少なくないです。この日も何も写真撮れないでがっかりして喫茶店で涼んでいたら近くで聞こえる鳥の声。 ぴえ〜んぴえ〜ん🥺あ。電線といえばお馴染みカワラヒワ。この声が特徴的ですぐ見つかる。
電線が好きみたいでかなりの確率でお会いできる。大人しく電線見てる方が良いな笑
そして家に帰ったら庭と向かいの電線と街路樹が賑やか。見たらシジュウカラが8匹ぐらい来てました。グレーなので幼鳥ですね。楽しそうに追いかけっこしてました。
お尻見せて失礼&かわいい
お口まだ黄色くてかわいい
我が家の木は一本だけなのにシンボルツリーにも来てくれた。レアですわ。こんなことあると暑いところ蚊に刺されまくっての野鳥観察はお休み気味になりそうです。

鳥のフリ見て我がフリ直せ 

今日はちょっと不調でありまして、おそらく湿度のせいかと思いますが気分が晴れない。気分転換に鳥散歩に出たもののこういう時は良い写真がとれるわけでもなく、追っても追っても鳥たちは去っていく。さらに沈んで家に戻る途中。さっき追っても撮れなかったシジュウカラ君らしき鳥がご近所にいるではありませんか?

逆光につきLightroomさんにお手伝いいただいた。逆光の補正は素晴らしいですね。こんな写真でも生き返ります。
Lightroomさんの魔法で浮き上がったその姿に何だかじんわり感銘を受けました。

小さくても生きてるなあ。私も頑張らないと。と。

鳥のフリ見て我がフリ直せ

自分の辞書に書き加えておこうと思います。

今日のトリ教訓。ヤマガラのベビーは赤くない②

先日撮ったウグイスくん。うーむ。ごく最近までウグイスを見たことありませんでしたが、気を付けて見てみると発見できることを知りました。
知らなきゃ良かったと思うほど頑張ってるウグイスくんの姿に
複雑な気持ちを感じています。有名人はどこかで努力しているんだな。

さてシジュウカラだと思ってた白とグレーの幼鳥はその場で響いてたヤマガラ声から確認したら、やはりヤマガラの子のようです。よく見るとお顔もそっくり。

どこも赤くないお姿。後から色が変わるそうです。今回シジュウカラとヤマガラは一緒に行動することを知りました。へー。
ネクタイしたシジュウカラのベビーもご一緒に活動していました。

まるで保育園みたいな状況でした。調べたら混群というそうです。この日のNHKのダーウィンが来た!の放送でちょうどカラ類の混群の話が出てきてびっくり。

まだしばらく登録すれば見逃し配信で見れるようです(今現在)

ダーウィンが来た!

https://www.nhk.jp/p/darwin/ts/8M52YNKXZ4/episode/te/ZN3XJN19PL/