「守谷」タグアーカイブ

守谷の秋の入り口写真集とフレディ・ハイモア

久しぶりにワクワク感

このところグッドドクター(アメリカ版)のフレディ・ハイモアにぞっこん(死語?笑)のラ〜クです。

チャーリーとチョコレート工場の男の子ですよ。いつのまにか素敵な男性になっててびっくり。そしてハンサム。あらまあ大きくなって(心は乙女だけど溢れ出る親戚のおばちゃんキャラ) 

シーズン3まで見てしまった。NetflixからU-NEXTへと渡り歩いて、4が今のところWOWOWだけしか見れない。テレビ見ないのでどうしたものか思案中です。他でもやっておくれ〜(T . T)ワクワク感に元気もらえそうです。

ひたひたと忍び寄るコロナ

守谷テラス店?

https://www.kasumi.co.jp/wp-content/uploads/2021/09/news1178_20210909.pdf

我が家がよく利用しているスーパーでもコロナ感染者が出たようですね。

私は早々とファイザー。他の家族は職域やら、県開催の集団接種でモデルナ接種していますが、早めに受けた私はブレイクスルー感染も心配しなきゃいけないです。3回目はあるのか?

そんな中、先日、歯医者の最中咳き込んでる人がいてドギマギしてしまいました。お互いマスクとってるし〜ちゃんとしろとも言えないし。歯医者は緊張する汗 きちんと感染予防している病院なんですけど、やはり心配です。コロナを撲滅は難しいのかも。共存となるといつかはかかるのでしょうか?悶々

こんな気持ちの時には良いお薬出しましょう。ฅ(≚ᄌ≚)1日一錠のあんずちゃんです。

台風の合間に。ユリとハマナスとヒペリカムのお絵描き

台風の合間に庭に出たらあちこちからユリが咲いていました。毎年だんだん増えて狭い庭に10輪ぐらい咲きそう。球根で増えるのかと思っていたらこのユリは種で増えるそうで毎年どこから出てくるのか神出鬼没です。1番最初は1輪いきなり咲いてその後毎年増えています

頑張って育てたお花はかわいいでしょうけど何もしないで出てくるお花もかわいいですね笑。お世話要らずです。

近くの公園に行く途中の空き地に赤いかわいい実がなっていました。ころんころんとまんまるの実。生徒さんに見せたらハマナスの実では?と教えていただきました。お花も見ないといけなかった。ハマナス。まだ描いていませんので近々描きたいと思います♡

赤い実といえば、今ヒペリカム描いていているところです。赤い実は寄せ植えなどに使い勝手良さそう。ぼちぼち完成させようと思います。(iPad &applepencilでibispaint使用)

のんびりお絵描きは幸せな時間です。コロナ&ダブル台風で。。。いろいろ厳しい状況ですが時間を縫ってのお茶飲みながらお絵描きタイムは癒しそのものですね。

こっそりお仲間募集しております。先生優しいです。(笑)良かったらお絵描きサイトもご覧ください。

今日は暑かった。シュジュウカラのご馳走。

早朝に立沢公園へ日傘なしでは出かけられなくなりました。暑いですね。今朝の朝食はバナナ。暑いけどちょっと公園内を観察します。制限時間15分?

キジバトさん。バードウォッチング始めてから森の中で見るその綺麗さと、いつもつがいで一緒の仲の良さを知って好感度高くなりました。
鳥同士のトラブル発生すると、そっとつがいで隣の木に移って行くところを目撃します。平和の象徴らしい笑

あと見かけたのはこちらシジュウカラ。よいしょよいしょと蝉の抜け殻を担いで歩くところ発見。

あ。目があった。
他の鳥はいないけど。シジュウカラは元気なのね。
あら。。。抜け殻だと思っていたけど?もしや。

見たなああ〜?こちら。抜け殻では無さそうです。汗

まだ幼鳥のようですが、蝉を食べるとは?この時初めて知りました。調べたら日常的に蝉を食べるみたいですね。うーむ。イメージよりずっとワイルドなシジュウカラです。

ラ〜クの野鳥観察はつづく。

電線野鳥観察と庭に来たシジュウカラの幼鳥たち

このところ近くの公園は蝉が元気で鳥の声が聞こえないぐらい。鳥の居場所がわからないし蚊にいっぱい刺されて逃げるように撤退する日も少なくないです。この日も何も写真撮れないでがっかりして喫茶店で涼んでいたら近くで聞こえる鳥の声。 ぴえ〜んぴえ〜ん🥺あ。電線といえばお馴染みカワラヒワ。この声が特徴的ですぐ見つかる。
電線が好きみたいでかなりの確率でお会いできる。大人しく電線見てる方が良いな笑
そして家に帰ったら庭と向かいの電線と街路樹が賑やか。見たらシジュウカラが8匹ぐらい来てました。グレーなので幼鳥ですね。楽しそうに追いかけっこしてました。
お尻見せて失礼&かわいい
お口まだ黄色くてかわいい
我が家の木は一本だけなのにシンボルツリーにも来てくれた。レアですわ。こんなことあると暑いところ蚊に刺されまくっての野鳥観察はお休み気味になりそうです。